セロー250の純正ミラーの注意点と中身

もう少し軽くならんかな~と純正ミラーをいじってて



この棒引っ張って外れないかな?と締め付け調整のネジを外しました、これが間違いの元



結局外れなかったので戻そうとすると・・・締まりません・・・スカスカです



振ってみるとカラカラと音がします
どうやら反対側にナットがあってそれで締めつける仕組みだったようで
「あ~コレはやばいやつ・・・」

丁度良く戻ってくれないかなと振ったり逆さにしたりと頑張りましたがダメでした
純正ミラーの締め付け調整ネジは完全に外してしまわないように注意しましょう
緩めても5回転分くらいが限度かな?


復活の見込みも無いので分解してみました。
無理やり棒部分をグリッと取り去り(プラ部分が凹んだ)


鏡面部分もグリグリと取り去り
(パキパキ割れて危ないのでテープを貼りつけて作業しましょう)


中にナット発見



こんな感じで収まっていて接着されているわけでもなさそう(最近のバージョンはわからないけど)



中にスポンジがあるな~と調べるとスポンジに包まれた鉄の板でした
ブレ防止のウエイトバランサー的なものかと思われます



なかなか厳重に接着剤が付いてましたが剥がしてみるとこんな感じ



重さは78g




純正ミラーがブレにくいのはアーム部分の構造だけじゃなくこのウエイトも一役かっている様子
ラジカルミラーもRALLY690も鏡面のパーツは60gほどなのでウエイトは入っていないように思われますが
ボールジョイントのアームにウエイト入ってる鏡が付いたりしたら振動で下がっちゃいそうだし
純正のアーム構造ゆえの装備だろうか、しかしその分重くなると・・・


ちなみにアーム部分は130g ちょっと切っちゃってるから素の状態なら140gくらいかな?



あとしっかり締めた状態のネジの内側への飛び出し具合はこのくらい



小さいネジで硬さ調整の機構があるミラーは緩めすぎに注意しましょう




う~む、次のミラーはどうするか・・・


スポンサーサイト

バレル4Sの消音を試みる その9

この前林道を走ってみて「ちょっと重い」と感じたので
ひとまずサイレンサーをバレル4sに戻しました。



前は純正サイレンサーのヒートガードを付けてたけど今回はデルタのヒートガードで



純正が4.73kg バレル4Sが2.15kg 差は2.6kgくらい



ただ付け直すだけではなんなのでまた消音の試みをば
今回はエンド部分のパイプの径を32mm→25mmに変えてみます
(このパイプは排気がテールピースでラッパみたいにパコパコ鳴るのを防ぐ延長パイプとして以前付けたモノ)



水周り用品のアジャストパイプ25mmを



エンド部分が斜めになってるのでキッチリと合うように
太い所を斜めに金ノコでカットしてヤスリで微調整



あとは先端部分を斜めに切って下ごしらえ
パイプカッターとかで切ってそのままだとポポポポポって音が耳につくので今回は最初から斜めカット



そのままでは隙間が大きいので



以前の材料の余りの32mmパイプを切って隙間埋め



後は穴を開けてボルト止め&液体ガスケット塗りまくりで固定



ちょっと斜めすぎたか・・・竹槍感が・・・



音比較
純正サイレンサー



以前の32mmパイプ



今回の25mmパイプ



なにかがちょこっと変わった気がするのだけど音量的にはほぼ差が無い
ナンバープレートへの排気当たりの音が強くなった?
今回は固定部分を綺麗に作り直ししたということで良しとしよう・・・


走って見ての変化がもしあったら追記にて(たぶん変わらないとは思う)





アドベンチャースクリーンのスクリーンのみ

セローにはMRAのマウンティングキットで加工したFZ1のスクリーンを付けていましたが
もうちょっと大きいモノを付けたくなりまして



以前鬼目ナットを埋め込んでた穴もPPクラフトシートでちゃんと埋めて原状復帰



透明で且つセローに合うような程々の大きさで~と探してみましたが
最後にはアドベンチャースクリーンのスクリーンに行きつきました
セロー専用だし?



あてがってみるとこんな感じ



マウンティングキットの穴の位置と合わないので既にあいている穴を基準に穴追加
錐とリーマーでグリグリと



位置的にはツーリングセローと同じような感じにはできる



そして実際に走って確認

ツーリングセローみたいな位置だと
ヘルメットの風切り音がかなりうるさい・・・
何も無しだと「サーーーー」な感じなのに「ボボボッボボツ」やかましい
本物のツーリングセローは違うのだろうか?



このくらい下にすると「ザーーー」っと音が変わってガマンできる
けどスクリーンの淵が近い・・



ネタとしてさらに上げてみたら70キロくらいからヘルメットが震えだし危ない感じに・・・



色々取付かたを変えてみたけど自分の思った通りになるにはちょっと縦に長かった様子
ということで5cmカット


ポリカーボネート製なのでニッパーで切っても割れる事無く加工できます


切断面が荒いのであとはひたすら紙ヤスリで磨き


ツルリッと



また実際に走って色々試した結果、この取り付け位置と角度がベストの効果



喉元に風が集まって少し風切り音もでるけど腹~胸のあたりの風はしっかり避けられる
以前より横方向に効果増かな?とも感じるけど風防としての効果が劇的に変わったわけでは無く

イメージチェンジで鮮度維持なったということで良しとしよう・・・




吉無田林道と阿蘇のススキ

スクリーンを変えたので調整しようと出かけましたが
久しぶりに林道にでもと思い立ち吉無田林道に行ってきました

ミルク牧場まで4キロの看板のある所から十文字峠に出る林道で
昔「ベトナム林道」として紹介したところ



久しぶりに走ると怖いものでゆっくりと






もうひとつの目的のコーヒーをば、やっぱり小さいテーブルが欲しい・・・



特に崩落も通行止めも無く十文字峠まで走れましたが
以前整備されてから時間が立ち雨で流されて小石が結構浮いてきてました
コンクリ舗装の区間もありますが2割くらいは浮いた小石にハンドルが取られやすい道な感じ
そういう所は谷側は避けて山側走行をばお勧めです


あと十文字峠→吉無田水源、吉無田水源→阿蘇外輪山南側の林道は通行止めでゲート閉まってました


時間もあったのでついでにちょっと南阿蘇のほうへススキを見に




阿蘇への道中はすれ違うライダーもまだ結構多いし12月中旬くらいまで阿蘇は行けそうかな?


NEXT≫
サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


力造 スキッドプレート


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー
LFX14L2-BS12


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


GIVI E43NTL


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30x (英語版)


ドイター コンパクトEXP12


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック