セロー250にGIVI箱を付けてみる その2 E43NTL-ADV

セロー用にGIVIのモノロックケースを購入
E43NTL-ADVです
GIVI E43NTL-ADV


GIVI箱はE300のを1つ持ってますが、ちらっとコレを見かけて「あ・・これ欲しい」と思ってしまった
角型で上にもなにか載せられそうで大きい、この大きさなら長ネギの白い所を折らずに入れられそう
理由は色々あるものの単純に「箱欲しい病」を発症しやすいのだろうとは思う・・・


「E43NTL-ADV」は「E43NTL」のオプション全部付け版になります
(インナーマット、蓋のネットとアンカー、バックレストなど)
あとでどうせオプションが欲しくなるだろうってことでセット価格で個別にオプション買うより安いこっちを選んでみました


・インナーマット
密度の高いウレタンっぽい素材で箱の底の形にピッタリになる形
厚みは2cmほどあるので使うとちょっと容量が減るかもだけど荷物の衝撃吸収はしてくれそう
なにか薬品っぽい匂いがきついけどリセッシュとかの消臭剤を吹いておいたらわりと収まりました




・蓋のネットとアンカー
この箱用のネットでアンカー部分とセット
蓋が基部なのでそのままでは重量物の積載や強固な固定は難しそう
ネットも程々の大きさなので軽い物の保持用だろうか
滑り止めマットを敷いたりグリップハンドル部分を利用するなど工夫すれば他のネットやベルトなどを利用して
多少重いものはいけそう
アンカー部分の向きはネジを緩めて回して変えられる



アンカー部分のパーツはこんな感じ



・バックレスト
箱の装着位置的に微妙な距離にある、2人乗りできるような隙間も無く走行中は背中を付けられる近さでも無いので
ほぼ意味をなしていない
ウエストバッグやザックと干渉しそうなのであとで外そうかなと思案中



重さは4.26kg



サイズ的なもの
底面はインナーマットありで35~45cmくらい、奥行きと高さは30cmくらい



2リットルのペットボトルをいれてみるとこんな感じ
入れ方によるけど10本は積めそうだけどそんなにいれると重くて危ないかも・・



ホーネットADV XXLサイズ(63cm)はどんな角度でもとはいかずちょっと収まり具合をみつつ入れられる感じ



仕事用の厚めのブリーフケースもそのまま入ります



E300と比較



あとこれはベースがワイド版です
左が通常の汎用ベース、右がワイドベース



ちょこっとワイドで角型



このワイドベースは他に使えないかといえばそうでもなくE300でもしっかり付ました



E43NTL-ADVのほうに付けた感じ



ベースとキャリアの固定部品はいつもの感じ



ベースをセロー250のキャリアに取り付け、今回はこんな感じで



箱を取り付けた見た目はこんな感じに
セロー250 GIVI E43NTL-ADV


派手にこけたら地面に接触しそうではあるけど・・まぁその時はしょうがない


あとでアンカーの裏側に内側ネットを張れるようにちょいと追加加工して荷物押さえ兼仕切り用に



それなりに大きい箱ですが通勤用としては標準サイズな箱ではと思います。
しばらくは「箱欲しい病」も落ちつきそう











GIVI E43NTL (オプション無し)



GIVI E43NTL-ADV (オプション有り)


スポンサーサイト

コミネのシステムウォームライニングジャケットとフルイヤージャケット小改造

冬のバイク用上着で重要要件の一つに中央のジッパーからの
隙間風をどれだけ防げるかという点があると思います。

コミネの冬用ジャケットはウインタージャケット(JK-812)と
_0039038.jpg

フルイヤージャケット(JK-511)をもってますが
_0039026.jpg

どちらが暖かいかというとウインタージャケット(JK-812)になります
値段はフルイヤーのほうが高いのですがね

この2つはフラップのベルクロに差があります
ウインタージャケットのほうは一直線にベルクロが繋がっていて隙間風をほぼシャットアウト
_0039039.jpg

対してフルイヤーは間隔が開けてあってジワジワと冷気がジッパーから滲んでくるのを感じます。
_0039027.jpg

しかしウインタージャケット(JK-812)のほうは厚着をすると腕が突っ張って上がらない
ので今は着てません・・・


もっと暖かいジャケットでも買いうか~と調べてると一直線ベルクロなインナーがある事に気づきポチっと
コミネのシステムウォームライニングジャケット(JK-510,4XL)です
_0039072.jpg
_0039074.jpg_0039076.jpg_0039080.jpg_0039081.jpg_0039082.jpg_0039083.jpg_0039085.jpg_0039086.jpg_0039090.jpg

フラップはベルクロが一直線に繋がった形状でなかなかの防風が見込めそうです。
コミネのロゴも胸に小さく目立たないのがあるだけなのも良い感じ
その他は特にそこまで目立った所の無い中綿入りナイロンジャケット

サイズは4XLで胸が約128cm、裾は縮んだ状態で約100cmくらい
インナーとしてなのでサイズチャートとちょっと違うかな?




コミネの一部のジャケットと連結できるようにジッパーなどが付いてますが自分が持ってる
フルイヤージャケット(JK-511)は対象外っぽい
(ジッパーで連結できるけど袖口の連結部分がちょっと違うだけなので裁縫を少しすると装着可能)


フルイヤージャケットにもインナーは2枚(防水と保温)が付いてましたがどちらも中央部分が甘いので
今年はシステムウォームライニングジャケットに入れ替えて運用しようかなと思います
裁縫して連結するか接続ジッパーなどは切り落として単品で運用するかはちょっと悩み中
連結できなくても非常用の防寒具としてなかなか優秀そうです




おまけで外側になるフルイヤージャケットも夏はおおよそメッシュジャケットをしか着ないので秋冬用に小改造です
胸部分が大きく展開できるのが特徴なのですが



ここの部分の上下部分がこれまた隙間ができて甘い、ならばこの機能は封印!
もう使う事の無い外側に出てるジッパーは切除


上下部分の中途半端なベルクロを除去して


接着剤で固定


接着剤だけだと不安なのでちょっと縫って補強


ジッパーだけは開く用にはしてるので多少の換気はできる感じに



中央フラップのベルクロも間隔があいてるのをエーモンのベルクロを張りつけ
ちょっと縫って補強し一直線に強化



これでちょっと近所を走って見ましたが(5~10度くらい?)
確かに中央のジッパーからの冷気はほぼ無くなり狙い通りでしたが
薄手のフリース+インナー+ジャケットでは全体的にジワジワと寒い・・・という結果に

インナーも中綿入りとはいえ薄手なので限界はあるようでもうちょっと中に着こむ必要がある様子です。
中央のフラップのベルクロが一直線に繋がってる事以外はほぼ特徴の薄いインナーですが
今のジャケットでお腹を冷やしやすい方にいかがでしょうか











JK-510 システムウォームライニングジャケット

ラフアンドロードの腰パッド

モトパンに付いていた腰パッドがなんとなく気にいらなかったので
ラフアンドロードのウエストサイドパッドを購入
ラフアンドロードの腰パッド
ウエストサイドパッド

中身は特別硬いわけではなく普通のウレタンっぽい
通気用の穴が多数あいているようではある


モトパン付属のパッドと比べると大きさも作りも結構な差が



バイク用のパンツに限らずジーパンなどにもちょっと裁縫してベルクロのフワフワのほう
を張りつけたりすれば取り付けは可能なのでちょっと防御力を上げたい場合にもいかがでしょか
(写真はモンベルのカーゴパンツにエーモンのベルクロ(シール)を張りつけ)












【ラフ&ロード】【腰部プロテクト】
ウエストサイドパッド




モトパン THORのPulse blackout

そろそろ1本くらいブーツインなモトパンをと思い買ってみました
THORのPulse(パルス)のblackoutというカラーパターン(サイズは38)
THORのPulse




グレードの上下でいうところの下のほうになります
縫い付けてあるゴムっぽいプロテクターは少なくシンプル構造
ちょっと膝を曲げた感じを意識した縫製
ナイロン感がちょっと強い感じ、林道ツーリングで一緒にいく方々のモトパンはもっとこうなんだか
柔軟そうでかつ厚みのありそうな質感だった気がするが・・・そこがグレードの差だろうか
(ポリエステルの量の差?)

ジッパーはYKKっぽい



腰パッド付だけど形が結構適当でちょっと非対称形状なんだけどベルクロが同じ向きに付いてるという・・・
両方左側用? まぁちょっと傾けて張りつけておけば同じではありますが



右の内側にポケット、何を入れるのを想定しているのだろうか・・・



裏側のメッシュは膝くらいまで


バックル



選んだ決め手の一つの腰の両サイドの調整ベルト


モトパンはウエストのサイズをピッタリなのを選ばないとウエストがきつかったり緩かったりと難しいですが
この両サイドの調整ベルトで結構融通がききそうです(片方で4~5cmは調整できそう)
以前はこのサイドの調整ベルトが無かったのが多かったけどthor以外もいくつかのメーカーで装着してるものを見かけました


所々に伸縮素材



ヒートガード、革?



足首~フクラハギの部分ですが裏側が伸縮するメッシュになってます
ブーツの中に入れる部分だし蒸れ防止?




ニーシンプロテクターを付けて履いてみた感じ


メタボゆえかフクラハギがポコっとしてますがメッシュ部分が伸縮してるので
ちょっと締められる感じはあるけど入らないわけではない
あと膝を曲げた状態を意識した作りなので直立状態だと膝上の布がブカッとなる


膝の曲げ伸ばしは膝上のギャザーが伸びて特に問題なさそう


腿が結構太いはずなのだけど結構余裕あり、自分としてはゆったりしててありがたいけど
スマートな人だと結構ブカブカして気になるかも?

ブーツ履いてみた感じ



今持ってるブーツアウトタイプと比べると伸縮部分が多く軽いのが良いです
サイド部分のウエスト調整ベルクロは最近のTHORのパンツだとほとんどが装備してるみたいなので
パンツのずり下がりが気になる人には良いかも?











Thor Pulse パルス Blackout






NEXT≫
サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー
LFX14L2-BS12


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E43NTL


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック