セロー250にZETAのピボットパーチCPを装着

ZETAのピボットパーチCP(4フィンガー)です
ピボットパーチCP


クラッチレバーを軽くしたいけどでも油圧式に変えるのはちょっと・・・
ということで手を出してみました
クラッチスプリングを変えて強くしちゃってますが今よりは軽くということで


写真色々



ピボットレバーと違うところがこの軸受部分、砲金というやつなんだろうか?詳しい説明は無いが滑りそうな雰囲気はある


ピボットレバーと比較


ナイロンスリーブ、以前ブレーキ側につけたのは半分だけのやつだけど今回はグルッと1周
ヌルーっと回って走りながらでも指で押したりして調整できる感じ、あと保護してくれそう感が高い、


レバー側の調整ネジはピボットレバーにあるけどさらにレバーの戻り位置を調整できるボルトが基部側にあります



ミラー用のネジ穴が無いので別にミラーホルダーを買わないといけません
薄くて収まりが良さそうなDRCのホルダー



比較色々



重量はピボットパーチのほうが重くなります


タイコの穴とレバー軸部分をちょっと測ってみましたが確かに軸とタイコの距離は短いっぽい
 ・ピボットパーチCP 軽さ重視 約16.8mm


 ・ピボットパーチCP キレ重視 約18.8mm


 ・ノーマルレバーとピボットレバー ほぼ同じ 約21.4mm





装着は特に難しい部分はありませんがクラッチスイッチが取り付けできない問題があります
自分のセローは昔スイッチの爪を折ってしまって以来テープでグルグル巻きにして誤って動かないようにしてから
工具トレーと所に押し込めてますのでスイッチの処理作業がありません。
安全機能の一つが無くなりますのでこのあたりは自己責任で



レバーとグリップのぶつかり具合はこんな感じ


ケーブルの通し方はおおよそ同じ、アジャスターで遊び調整が楽です


クラッチの調整ですが
軽さ重視で指を挟んでも完全にクラッチが切れるようにするとレバーをちょっと前のほうにしてあげないと足りない感じ
手が小さ目の自分にとってはちょっとキツイけど遊びをなるべく小さくして対応



あとはミラーホルダーを装着
ちょっと高い位置になるので黒いのを外して高さ調整
レバーが回転する場合の干渉を考えると少し隙間を開ける感じの配置になりそうです。



フォグライトスイッチのステーも合わなくなったのでステーで作り直し



こんな感じに



アーマーハンドガード付けるとあまり見えないのですが・・・




お盆休みに車を長時間運転したら腰痛になっちゃって実際にはまだ乗れてませんが・・・ひとまず所感

・カッコイイ!(自己満足)

・軽さ重視:確かに軽い、引き量は増えちゃってるけど半クラッチの加減幅は増えたとも言える
       レバーの引き具合も滑らかで良い感じ

・キレ重視:わかりやすく重いけど動きは滑らか、軸とタイコの距離からするとノーマル時より軽いはずなんだけど
       ノーマルより重く感じる、重いというより戻ろうとする反発力が強い?「ビョンビョン」してる

・交換してみて意識できたけど以前のクラッチレバーの感触はなにか2段回で引きずってるっぽい
 「グリ・グリン」といった感じ、再度戻してみたけどピボットパーチではそれを感じない
 軸の部分かタイコ部分に原因がありそうではあるけど見た目では判別できない

・アジャスターでの遊び調整が使ってみるとなかなか便利、考えた人エライ

・ナイロンスリーブでわりと簡単に角度調整できるのはありがたい
 でもこれはいくら締めあげても完全固定はできない感じなのでそのあたりは考慮が必要


ノーマルより上質な感触でレバー位置など調整幅が広がる良いパーツですがやっぱりちょっと高いのが問題でしょうか
自分の場合は「ノーマル」→「ピボットレバー交換」→「ピボットパーチに交換」と遠回りしてしまいましたが
気になるようなら一気にピボットパーチに行ったほうがお得なように思います。













ZETA (ジータ) ピボットパーチ CP



DRC ミラーホルダー




スポンサーサイト

レバーグリップ(シリコンホース)装着

冬場は手袋越しとはいえ金属のレバーからの冷気はなかなかキツイですので
寒さ対策の一つとしてレバーグリップをつけてみました。
去年?はハンマーなんかに巻くグリップテープを巻いてみましたが今回はシリコンホースを使用です。

9mm径くらいのシリコンホースを


適量切り



パーツクリーナーをブシューっとレバーとホース両方に吹き付け


ウリャっと押し込み



一気には全部入らないのでパーツクリーナーを足しつつジワジワと押し込み


これで完了
レバーグリップ



ちとギリギリの径だったせいか思ってたより固い感触
レバーの距離も微妙に遠くなり滑り止め効果も出てる
伝わる冷気もそれなりに緩和している様子


見た感じ取り外しが大変そうなので使い捨てになるでしょうけどシリコンホースはまだあるのでいいかなと
レバータッチが変わるので好みもあるとは思いますが冬に乗る方はいかがでしょうか






※バイク用品として売ってるもの(他にも色々なメーカーから出てるっぽい)
プログリップ レバーグリップ



フォグライトスイッチ用ステーの見直し

フォグライトのスイッチは今までこんな感じで取り付けてました


これがまた微妙な距離で素手だと普通に押せるけどグローブをしてると親指を開くのがきつくてちょっと遠い距離
これをもう少し近づけたい~ということで見直しです

最初はスイッチボックスの所の上に直接乗せようかと思いましたが近いけどちょっと押しにくい
ついでにスイッチボックス上部が丸いので一工夫しないとベルクロが上手く張りつかないのであきらめ



他になにか良い感じのステーはないかと材料箱を探して見つけたのがコレ
セロー250の純正ウインカーステー



元々はフォグライトの装着用に準備してたものですが結局使わなくなっていたもの
薄い割に強度が結構高いし穴も丁度良く開いてるので良い感じなのではと取り付け方を模索



間違えて他のスイッチ押しちゃわないように&近くて押しやすい位置ということで最終的にこの形に決定



穴径が小さいのでリーマーで10mmに拡張し



PPクラフトシートで穴を埋めてベルクロをとりつけて



こんな感じに




親指を動かす方向が変わって結構楽に押せるようになりました
このウインカーステーは他にもなにか使えそうな予感がします
(今回使ったのは左側のウインカーステーで品番は3C5-83318-00)


ZETAのローテティングバークランプ UN

ZETAのローテティングバークランプUNです
ローテティングバークランプUN





アーマーハンドガードを外した事もあり装着してみました。


メーカーの謳い文句
-------------------------------------------------------------------------------
クランプ内側のナイロンスリーブによって、確実にハンドルバーへ固定しながらも
転倒時の強い衝撃に対してレバーホルダーが回転しレバーの破損リスクを軽減する。
右側(クラッチ)と左側(ブレーキ)のどちらにも使用可能なスタンダードタイプ。
-------------------------------------------------------------------------------

転倒した際にレバーが回って逃げるようにクランプを緩く締めておくというのは昔からある小技ですが
これはそれを目的としたパーツ


左右どっちでもOKとは書いてあるもののセロー250の場合はクラッチレバー側は構造が合って無いので
付けられるのはブレーキ側のみです(トレール車はブレーキ側だけが多いっぽい)



純正は上側のネジをきっちりと締めて下側で締め具合を調整する感じの構造ですが
ローテティングバークランプは上下にある程度隙間ができる感じになるかと



締め具合を調整してレバーを手で押してみると「ヌルーーーー」と少し抵抗がありつつも回る感じ
クランプの隙間分はナイロンスリーブはそのままでクランプだけ滑って
そのあとはレバー側のクランプに押されて一緒に押されて回ります



純正のまま回るように緩く締めつけた時の違いは
「いざとなったら回るくらいの締めつけ具合」の調整幅が広がる事でしょうか
回り具合の調整は判り安くなりました。
ある程度強く締めても動いてくれます、ハンドルのザラザラの影響も半分になるので回り安くもなってるかな?
しかしあまり強く締めるとナイロンスリーブが潰れそうなので締めつけはほどほどに









ZETA ローテティングバークランプ UN レッド(他にブルー色とチタン色あり)



NEXT≫
サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック