純正ミラーへの回帰

今のセローのミラーはナポレオンのラジカルミラーをオフセット量を稼ぐ為に曲げたモノ



でもオフセット稼ぐ為と曲げちゃったので低く内側になってるせいでちょくちょく位置が気になる
悪くは無いのだけどもうちょっと見やすくならないものか~他のミラーでもっと良いのは無いかな~
と以前のミラーを眺めたりネットで物色したりしつつしばらく思案してましたが



最終的に「純正ミラーに衝撃緩和の機構があれば結構理想的ではないか?」という結論に



純正ミラーの良い感じの部分
 ・径10mmの太いアームの重量と強度で鏡面のブレを抑える実用向きの作り
  (ほぼ同じ形状のミラーが以前の郵政カブに採用されており由緒正しい?実用ミラー)
 ・アームの形状と鏡部分のボールジョイントによりアームの向きに寄らず鏡面を調整可能でオフセット量も稼げる
 ・ヘルメットを引っかけてもヘコタレナイ
 ・あと自分は林道でもミラーをペタンと折り畳んで走る事が無い

最初にミラー交換したのはセローを買って2カ月後で純正の良さもなにも感じなかったのですが
これも経年の心境変化と言う事なのだろうか・・・



と、いうことで、ナポレオンのターナーを純正に着けてみようかと


ターナーは強く押されるとズルーっと回る感じの衝撃緩和機構
用意したのは両方正ネジタイプ(以前間違って買って放置してたヤツ)

現状自分のセローのミラー取り付け位置の高さが左側がちょっと高いので
右側の逆ネジは純正の逆ネジアダプタ追加で高さが丁度良くなるよう調整しようかと


純正ミラーなのですがヤマハ特有?のネジの切り方で付属のアダプタ無しでも片方が逆ネジです
ターナーは上側が正ネジの種類しかないので今回は既存のネジ山を切り落とし新しくネジ山を切ります



金ノコで頑張って切断し、ヤスリで整え角を落とし



10mmピッチ1.25の安いダイスが6角タイプしか近所で売って無くてハンドル取り付けが悪かったけど頑張ってネジ山を切る


アームの曲がり始めが思ってたより結構前の部分から始まってたようで
この辺りまでしか切れませんでしたがたぶん大丈夫かな?


あとは高強度のネジロック剤を付けてギューっとターナーに取り付け(二度と外さない勢い)



ステーブーツは今回は無しの変わりに塗料をネジの所に厚塗りして錆防止




装着





取り付けてみると純正なのだけどなんとなく違和感を感じる?
社外ミラーばかり付けてきたせいだろうか
それともちょっと位置が高いせいかな?目の位置より十分下にあるので視界の都合の問題は無いですが
まぁ・・・しばらくすれば慣れるかな

ターナーの動きは正常っぽいし鏡面の見え方も以前より良い感じなのでおおむね成功
また気まぐれに交換する時までこのミラーに頑張ってもらいます。





※ネジ切り加工をしないでターナーと接続する場合は純正付属のアダプタの片方の取り付け場所を
 ターナーの下にしたり工夫をするとか 右側の純正ミラー(一緒に付いてくるアダプタを抜いたら正ネジ)を
 追加購入とか方法はいくつかありますが使用するターナーの正逆はそれぞれ十分に検討する必要があります
 (今の自分のセローは左側のミラー取り付け基部がちょっと高いので片方アダプタを挟んでます)







逆ネジストレートターナー



正ネジストレートターナー




スポンサーサイト

プログリップのレバーグリップ

去年はこんなに寒かったっけ?と思う最近の天気
寒くてやる気が削られる・・・なにもせず冬眠したい・・

ネタもあまり無いのでちょっと前にネットのお買いもので送料無料の調整で買っておいた
プログリップのレバーグリップを付けてみる



以前シリコンホースをレバーに付けてみたけどちゃんと製品があるならそっちも試したく



特に複雑な仕組みも無いチューブ状の物体です



寒いと伸びないとのことで手で挟んで温めてから(お湯に漬けたほうが早かったかも・・・)
パーツクリーナーを吹いて乾かないうちにギューっと押しこみ
_0039433.jpg


付けてしばらくは滑って回ってしまうけどパーツクリーナーが抜けると動かなくなります
(レバーはZETAのピボットレバー4フィンガー)
レバーグリップ


(記事書きながら気付いたけど模様の形からして左側を逆に付けてしまってる・・・)

レバーグリップの効果は
・レバーからの振動軽減
・レバーからの冷気緩和
・滑り止め
・見た目の変化
なのですが、今までシリコンホース付けてたのであまり感触は変わらず
シリコンホースより少し肉厚で線状の凸がある分滑らないような気もするような?といった感じ

レバーを滑らせるような操作はしづらくなるしちょっとレバーが太くなるので人によって好みが分かれる製品かも

装着時は左右差し込む向きにご注意を・・・








PROGRIP プログリップ レバーグリップ #480 カラー:レッド



セロー250にZETAのピボットパーチCPを装着

ZETAのピボットパーチCP(4フィンガー)です
ピボットパーチCP


クラッチレバーを軽くしたいけどでも油圧式に変えるのはちょっと・・・
ということで手を出してみました
クラッチスプリングを変えて強くしちゃってますが今よりは軽くということで


写真色々



ピボットレバーと違うところがこの軸受部分、砲金というやつなんだろうか?詳しい説明は無いが滑りそうな雰囲気はある


ピボットレバーと比較


ナイロンスリーブ、以前ブレーキ側につけたのは半分だけのやつだけど今回はグルッと1周
ヌルーっと回って走りながらでも指で押したりして調整できる感じ、あと保護してくれそう感が高い、


レバー側の調整ネジはピボットレバーにあるけどさらにレバーの戻り位置を調整できるボルトが基部側にあります



ミラー用のネジ穴が無いので別にミラーホルダーを買わないといけません
薄くて収まりが良さそうなDRCのホルダー



比較色々



重量はピボットパーチのほうが重くなります


タイコの穴とレバー軸部分をちょっと測ってみましたが確かに軸とタイコの距離は短いっぽい
 ・ピボットパーチCP 軽さ重視 約16.8mm


 ・ピボットパーチCP キレ重視 約18.8mm


 ・ノーマルレバーとピボットレバー ほぼ同じ 約21.4mm





装着は特に難しい部分はありませんがクラッチスイッチが取り付けできない問題があります
自分のセローは昔スイッチの爪を折ってしまって以来テープでグルグル巻きにして誤って動かないようにしてから
工具トレーと所に押し込めてますのでスイッチの処理作業がありません。
安全機能の一つが無くなりますのでこのあたりは自己責任で



レバーとグリップのぶつかり具合はこんな感じ


ケーブルの通し方はおおよそ同じ、アジャスターで遊び調整が楽です


クラッチの調整ですが
軽さ重視で指を挟んでも完全にクラッチが切れるようにするとレバーをちょっと前のほうにしてあげないと足りない感じ
手が小さ目の自分にとってはちょっとキツイけど遊びをなるべく小さくして対応



あとはミラーホルダーを装着
ちょっと高い位置になるので黒いのを外して高さ調整
レバーが回転する場合の干渉を考えると少し隙間を開ける感じの配置になりそうです。



フォグライトスイッチのステーも合わなくなったのでステーで作り直し



こんな感じに



アーマーハンドガード付けるとあまり見えないのですが・・・




お盆休みに車を長時間運転したら腰痛になっちゃって実際にはまだ乗れてませんが・・・ひとまず所感

・カッコイイ!(自己満足)

・軽さ重視:確かに軽い、引き量は増えちゃってるけど半クラッチの加減幅は増えたとも言える
       レバーの引き具合も滑らかで良い感じ

・キレ重視:わかりやすく重いけど動きは滑らか、軸とタイコの距離からするとノーマル時より軽いはずなんだけど
       ノーマルより重く感じる、重いというより戻ろうとする反発力が強い?「ビョンビョン」してる

・交換してみて意識できたけど以前のクラッチレバーの感触はなにか2段回で引きずってるっぽい
 「グリ・グリン」といった感じ、再度戻してみたけどピボットパーチではそれを感じない
 軸の部分かタイコ部分に原因がありそうではあるけど見た目では判別できない

・アジャスターでの遊び調整が使ってみるとなかなか便利、考えた人エライ

・ナイロンスリーブでわりと簡単に角度調整できるのはありがたい
 でもこれはいくら締めあげても完全固定はできない感じなのでそのあたりは考慮が必要


ノーマルより上質な感触でレバー位置など調整幅が広がる良いパーツですがやっぱりちょっと高いのが問題でしょうか
自分の場合は「ノーマル」→「ピボットレバー交換」→「ピボットパーチに交換」と遠回りしてしまいましたが
気になるようなら一気にピボットパーチに行ったほうがお得なように思います。













ZETA (ジータ) ピボットパーチ CP



DRC ミラーホルダー




レバーグリップ(シリコンホース)装着

冬場は手袋越しとはいえ金属のレバーからの冷気はなかなかキツイですので
寒さ対策の一つとしてレバーグリップをつけてみました。
去年?はハンマーなんかに巻くグリップテープを巻いてみましたが今回はシリコンホースを使用です。

9mm径くらいのシリコンホースを


適量切り



パーツクリーナーをブシューっとレバーとホース両方に吹き付け


ウリャっと押し込み



一気には全部入らないのでパーツクリーナーを足しつつジワジワと押し込み


これで完了
レバーグリップ



ちとギリギリの径だったせいか思ってたより固い感触
レバーの距離も微妙に遠くなり滑り止め効果も出てる
伝わる冷気もそれなりに緩和している様子


見た感じ取り外しが大変そうなので使い捨てになるでしょうけどシリコンホースはまだあるのでいいかなと
レバータッチが変わるので好みもあるとは思いますが冬に乗る方はいかがでしょうか






※バイク用品として売ってるもの(他にも色々なメーカーから出てるっぽい)
プログリップ レバーグリップ



NEXT≫
サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


力造 スキッドプレート


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー
LFX14L2-BS12


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


GIVI E43NTL


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30x (英語版)


ドイター コンパクトEXP12


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック