第三回ケミカル防錆性能テスト

気になるケミカルがいくつか数がそろったので三回目の防錆性能テストを実施です。
前回と同じような条件で塩水噴霧による加速試験にて

準備としまして、プラダンを短冊に切ってPET樹脂板で足を作り斜めにした台座を作成



カッターの刃の折線の無い裏側を表になるようにパーツクリーナーでよく洗ってから2枚張りつけ


張りつけ後にもう一回パーツクリーナーで洗浄し準備


そのあとにケミカルを良く振ってから違う場所に3秒くらい噴射後に洗うかのようにカッターに吹き付け
吹き付けは「勿体ない」とか考えず5秒くらいまんべんなくブシャーっと
垂れるケミカルを軽く振って落とし箱にセット



これに500ccの水で2.5gの食塩を溶かした塩水を噴霧し錆具合を観察します
_0035500.jpg


今回準備したケミカルは




01.タイホーコーザイ ラスジェット
02.タイホーコーザイ ペネトンA
03.WD-40
04.KURE ス-パ-ラストガ-ド
05.KURE ドライファストルブ
06.化研産業 ナスカルブ
07.スズキ機工 LSベルハンマー

08.WAKOS メンテルーブ
09.WAKOS チェーンルブ
10.WAKOS ラスペネ業務用
11.KURE 6-66
12.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤
13.WAKOS ラスペネ
14.KURE スーパー 5-56
15.KURE 5-56

16.AZ 刃物専用錆止油


実際のテスト対象は01~07,16になります
08~15は比較用に一緒にやるものを第二回防錆実験で使ったものから選びました




テストルールは第二回と同じで
--------------------------------------------------------------------
塩水噴霧は毎夜実施しなるべく均等になるように実施
脱落条件:カッター刃2枚ともに茶色の錆、錆汁がでた場合脱落とする
--------------------------------------------------------------------

注)潤滑性能、浸透性能などはまったく考慮していません、防錆性能のみです
  今回も拭いたりしてない状態で行いましたので塗布後にウエスで拭くなどすると違いがでる可能性あり




以下は実験結果報告
 ※保管は蓋をした状態(湿気がほぼ逃げない状態)です


◎3/12 昼頃に仕込み、半日はそのまま放置し余分なケミカルの落下や馴染み待ち(前回と同様)



◎3/12 夜に塩水噴霧開始



◎3/13 昼

05.KURE ドライファストルブ
06.化研産業 ナスカルブ
07.スズキ機工 LSベルハンマー
16.AZ 刃物専用錆止油
を脱落判定(別箱送り)

05.KURE ドライファストルブはフッソオイルやシリコンオイルの仲間かと思われますので妥当なところ
06.化研産業 ナスカルブ、07.スズキ機工 LSベルハンマーについてはちょっと高かったので
もう少し粘ってほしかったですが潤滑性能と防錆性能は両立しないという事なのだろうか・・・
16.AZ 刃物専用防錆油は食べられる系らしくそこまでは期待してませんでしたのでまぁ妥当なところ

※一応誤解がないように説明ですが、第一回のテスト結果から
  塩水噴霧での0.5日は水道水を噴霧した場合の1~15日分に相当するものと考えています
  (一番を決めるテストなので細かい違いの検証はやりませんが)



◎3/15 夜(3日目)
脱落は無いものの10.WAKOS ラスペネ業務用の片側に錆っぽいものを確認
なにか汚れが付いちゃってたのかな・・・まだ表面のオイルで派手には錆汁は出ていない状態で片側なのでセーフ
(右側の丸い穴の下の所)


他の気付いた点としては03.WD-40の水滴の付き方が他と変わっている
水が丸くならずに流れ落ちるような感じ、表面がザラザラっぽくなっているのが原因かな?
04.KURE ス-パ-ラストガ-ドも同様でこちらは目に見えて凸凹



◎3/18 夜(6日目)
12.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤の片側に錆発生、まだセーフ
丸い穴のとこから錆が始まって垂れているようだ・・・



◎3/21 夜(9日目)

12.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤を脱落判定
11.KURE 6-66の片側の穴の所に錆発生中
02.タイホーコーザイ ペネトンAにも片側に1点発生中

はて・・・今回はペースが速いような
前回よりも順番も前後してる様子
手作業のテストなのでカッター刃の質の差?や細かい埃の有無、スプレーの力加減、気温など
可能性はいくつもあるけど・・・まぁしょうがない


◎3/23 夜(11日目)

11.KURE 6-66と13.WAKOS ラスペネを脱落判定
10.WAKOS ラスペネ業務用と02.タイホーコーザイ ペネトンAは片側に発生中

う~む 5-56より6-66が速く脱落した


なんだか違和感を感じよくよく観察してみると違いがあり今回は刃の上部まで両面テープを張ってしまっていた
第2回のテストの時はカッターの刃の丸い穴の部分までは両面テープでは止めていなかった・・・

錆の発生具合を見ると
 ①丸い穴の所に錆発生
 ②下に垂れる
 ③刃の途中に錆屑が残りそのままそこから繁殖
のように見える

なので今回は初日に一面錆びたモノ以外は両面テープへの浸透力と粘着力?が高くないと生き残れない仕様ということに・・・
ちょっと失敗したかな・・・それでもでも生き残ってるのはそれなりにいるなぁ
次回のテストは方法をちょっと見直さないといけない


◎3/26 夜(14日目)

15.KURE 5-56を脱落判定


◎3/27 夜(15日目)

02.タイホーコーザイ ペネトンAを脱落判定


◎3/31 夜(19日目)

01.タイホーコーザイ ラスジェットを脱落判定

◎4/3 夜(22日目)

10.WAKOS ラスペネ業務用を脱落判定

22日目経過時点の生き残り

04.ス-パ-ラストガ-ドがなんだか紛らわしい状態に・・・成分が茶色く変色しているようではあるが・・・
触って確認したいができないので経過観察中
03.WD-40は予想を超えて結構優秀っぽい


◎4/9 夜(28日目)

03.WD-40を脱落判定
安い割には結構優秀な結果でした
最後の錆具合も一気に噴き出る感じではなくジワジワ系なので油膜も粘りがある様子で優秀
14.KURE スーパー 5-56も前回と同様わかりにくく錆が片方でてきているので間近なのでおおよそ同等かな?


その他の様子



04.KURE ス-パ-ラストガ-ドがどうにも疑わしい状態なので我慢できずにチェック!
_0035600.jpg

爪楊枝で少しこすって見たところこんな感じで錆てはいませんでした

擦り取れたモノはなんだか冷蔵庫から出した直後の堅いマーガリン?のような感じのグリス?
これは・・・スプレー程度の水圧では剥げそうにないので最後まで残っても不思議はなさそう

もう少し続けてみます


◎4/11 夜(30日目)
14.KURE スーパー 5-56を脱落判定、相変わらず地味な錆だが今回は早めに発見



◎4/12 夜(31日目)
09.WAKOS チェーンルブを脱落判定
_0035657.jpg


ラストガードは少しずつではあるが脂分は流れているが数か月単位くらい先のようにも思える
爪楊枝で削った所が少し錆が出ているようではあるがその他の部分は変化なし
この調子でいくと1番はラストガードかな?
_0035658.jpg


◎4/24 夜(43日目)
熊本の地震以降塩水噴霧が中断していたのと部屋の片づけの邪魔なのでテストはココまで終わりにします
04.KURE ス-パ-ラストガ-ドと08.WAKOS メンテルーブが最後まで残りましたが性質上ス-パ-ラストガ-ドが
防錆に関しては勝るかなとは予想します




脱落反映リスト
-----------------------------------------------------------------
脱落(0.5)05.KURE ドライファストルブ
脱落(0.5)06.化研産業 ナスカルブ
脱落(0.5)07.スズキ機工 LSベルハンマー
脱落(0.5)16.AZ 刃物専用錆止油
脱落(9.0)12.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤
脱落(11.0)11.KURE 6-66
脱落(11.0)13.WAKOS ラスペネ
脱落(14.0)15.KURE 5-56
脱落(15.0)02.タイホーコーザイ ペネトンA
脱落(19.0)01.タイホーコーザイ ラスジェット
脱落(22.0)10.WAKOS ラスペネ業務用
脱落(28.0)03.WD-40
脱落(30.0)14.KURE スーパー 5-56
脱落(31.0)09.WAKOS チェーンルブ
テスト中断(43以上)04.KURE ス-パ-ラストガ-ド
テスト中断(43以上)08.WAKOS メンテルーブ

-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

第二回ケミカル防錆性能テスト結果考察

今回の 第二回ケミカル防錆性能テスト の結果は以下のようになりました


テスト条件
・錆発生の定義:カッター2枚両方に錆が発生した場合「錆びた」と判断する
・ケミカル方法:パーツクリーナーで脱脂後にスプレーを十分噴射、軽く振って余分な油を落とす程度で拭き上げない
・塩水をなるべく均等に噴霧(1回あたりで均等に行い、回数などは日数が経つにつれて増加しムラあり

 注)潤滑性能、浸透性能などはまったく考慮していません、防錆性能のみです
   今回は拭いたりしてない状態で行いましたので塗布後にウエスで拭くなどすると違いがでる可能性あり


結果は以下のように

日数:銘柄
-----------------------------------------------------------
「錆びないにもほどがある」グループ
58.0以上 :20.WAKOS メンテルーブ(旧缶)(もう販売されてないので中断)
  ※1点錆は出てるので予想は62くらいか?もはや誤差かも
58.0 :21.WAKOS メンテルーブ(新缶)

「優秀で申し分なし」グループ
35.5 :19.WAKOS チェーンルブ
31.5 :15.AZ 長期防錆オイル
31.5 :18.WAKOS ラスペネ業務用
31.5 :28.タイホーコーザイ クリンビュー601K48
29.5 :07.KURE 6-66
25.5 :04.KURE スーパー 5-56
25.5 :10.AZ スーパーオイルスプレー PRO

「結構がんばったね」グループ
23.5 :05.KURE 2-26
23.5 :13.AZ オイルスプレー Z-45
20.0 :01.KURE 5-56
20.0 :02.KURE 5-56 無香性
20.0 :06.KURE 3-36
20.0 :12.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 超極圧・水置換 CKM-001
20.0 :25.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤
20.0 :32.Holts トップオイル

「もう少しがんばれ」グループ
13.0 :17.WAKOS ラスペネ
9.5 :11.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 極圧・水置換 KM-001
7.5 :16.AZ チェーンルブ ロングライフ

「防錆なんて本来の仕事じゃないですよ?」グループ
2.5 :03.KURE スーパーチェーンルブ
2.5 :09.KURE シリコングリースメイト
0.5 :08.KURE シリコンルブスプレー
0.5 :14.AZ 滑るグリーン シリコンスプレー
0.5 :22.WAKOS シリコーンルブリカント
0.5 :23.WAKOS フッソオイル105
0.5 :24.WAKOS トリプルアール15W-50
0.5 :26.YAMALUBE プレミアムシンセティック10W-40
0.5 :27.YAMALUBE フォークオイル G-10
0.5 :29.コロンブス アメダス
0.5 :30.プロスタッフ 防錆潤滑剤 無香性
0.5 :31.プロスタッフ シリコンスプレー
0.5 :33.BOLL 錆止めオイル
0.5 :34.GA チェーンソーオイル
0.5 :35.サラダ油
0.5 :36.なにも無し
-----------------------------------------------------------



所感

★「錆びないにもほどがある」グループについて
メンテルーブがブッチギリの性能を見せつけてくれました
あんまり錆びないものなので終盤のスプレー量は初期に比べ2~4倍になってました
この結果を見ると多少臭いのは我慢しても使う価値ありと言えます
少し風通しの良いところにしばらく置いておくと匂いは多少マシな程度にはなる
メーカーの名声も高いし防錆以外の性能についても十分期待できる

フッソ配合のケミカルは他にもあるけど大差がついたということは
なにか強力な被膜形成能力があるかな?と思われる
個人的には匂いは多少我慢して防錆油の定番として今後使用の予定


★「優秀で申し分なし」グループについて
WAKOS チェーンルブ、WAKOS ラスペネ業務用、タイホーコーザイ クリンビュー601K48 など
フッソやテフロンなどが配合されている製品はこのクラスになるもよう
AZ 長期防錆オイルは粘度が高く油膜を維持し水に流されないなかなかの性能と言えるが
粘度の為かカッターの裏側に入り込めず錆びてきた、シッカリと全面に塗布を行えるならば高性能のようです
KURE 6-66はKURE族の中ではトップの防錆性を発揮、KURE製品で防錆するならコレ


★「結構がんばったね」グループについて
多くのフッソなどが無配合でかつ水置換性能を謳ったケミカルがこのグループになると思われる
KURE 2-26はなんだか粘度だけでこの位置に潜り込んだ感がある
ケミカルでKURE5-56などは下に見られる傾向があるが結果としてはほぼこのグループに入った
日常の入手しやすさとコストと使い勝手を考えるとKURE 5-56 無香性が優秀
(自分は職場の椅子のキーキー鳴るのを止めるのに持っていってる)


★「もう少しがんばれ」グループについて
業務用のラスペネはフッソ配合だが無印のラスペネにはフッソは入っていないその分の差がでたかな?
AZ 潤滑防錆浸透スプレー 極圧・水置換 KM-001は上位「超極圧・水置換」があるので順当なところ?
AZ チェーンルブ ロングライフといっても防錆についてはあまり振るわなかったがチェールブとしては順当か


★「防錆なんて本来の仕事じゃないですよ?」グループ
シリコンオイル、フッソオイルは潤滑のみであり本来は防錆性は皆無なので妥当なところ
フッソ入りは高性能とはいえ本当にフッソだけのフッソオイルには防錆製はない模様
はっ水スプレーなども混じってますが、あれって完全に水分を防いでるわけでもないんだなぁ・・・とわかった
チェーンソーオイルは潤滑にはいいかもしれないが防錆は期待できない様子
防錆を謳っていながらこのグループ入りしてるのが何個かありますが・・・深くは言うまい・・・






第一回テストからの懸案だったKUREシリーズの性能は防錆に関しては十分な性能があるようです
シリコンオイルはいくら厚く塗ってもダメあとフッソオイルはシリコンオイルの上位?ということで防錆性能ほぼ無し

塩水を拭きつけるという特殊な状態でしたが、屋内で水に触れないところであれば「もう少しがんばれ」グループ以上の
ケミカルは十分な性能があると判断してます
屋外なら「優秀で申し分なし」グループ以上かな~
今回の為に結構な量の油が・・・全部消費しきるのは十数年後か?

手作業でのテストでしたので日数の数値は曖昧さがありますが、なにかの参考にでもなれば~





ワコーズ メンテルーブ




第二回ケミカル防錆性能テスト

自分も気になってしょうがないので第二回ケミカル防錆性能テストを実施です

今回は脱落分を除去できるように個別に台座を作成
プラダンを短冊に切って、薄いペット板で足を作ってこんな感じに


塩水がすぐ流れ落ちないように傾斜を緩やかにしてみてます

これを量産し番号を振って両面テープを張り付けて準備


そして小サイズのカッター刃を二枚一組で使用、折線の無いカッターの裏側を表になるようにします




ケミカル塗布の手順は

①カッター刃(小)をパーツクリーナーで洗って2枚台座に貼り付け
 (折線の無いカッターの裏側を表になるように)


②張りつけてからもう一回パーツクリーナーで洗浄


③ケミカルを良く振る


④もっと振る


⑤違う場所にブシューっと3秒くらい噴射後にカッター刃に洗うかのように噴射し塗布


⑥軽く振って余分なケミカルを落とし箱の中にセット


 ※箱は蓋をして他のケミカルの噴射が侵入しないように注意しつつ

を35回繰り返し・・・なんとか準備完了




で今回のテスト用に色々集めたケミカルは以下の35種
(グリス類は塗布方法にオイルと差が出るし用法が違うので前回のテストで十分ということで取り除きました)


--------------------------------------------------------------------
01.KURE 5-56
02.KURE 5-56 無香性
03.KURE スーパーチェーンルブ
04.KURE スーパー 5-56
05.KURE 2-26
06.KURE 3-36
07.KURE 6-66
08.KURE シリコンルブスプレー
09.KURE シリコングリースメイト

10.AZ スーパーオイルスプレー PRO
11.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 極圧・水置換 KM-001
12.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 超極圧・水置換 CKM-001
13.AZ オイルスプレー Z-45
14.AZ 滑るグリーン シリコンスプレー
15.AZ 長期防錆オイル
16.AZ チェーンルブ ロングライフ

17.WAKOS ラスペネ
18.WAKOS ラスペネ業務用
19.WAKOS チェーンルブ
20.WAKOS メンテルーブ(旧缶)
21.WAKOS メンテルーブ(新缶)
22.WAKOS シリコーンルブリカント
23.WAKOS フッソオイル105
24.WAKOS トリプルアール15W-50

25.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤
26.YAMALUBE プレミアムシンセティック10W-40
27.YAMALUBE フォークオイル G-10

28.タイホーコーザイ クリンビュー601K48
29.コロンブス アメダス
30.プロスタッフ 防錆潤滑剤 無香性
31.プロスタッフ シリコンスプレー
32.Holts トップオイル
33.BOLL 錆止めオイル
34.GA チェーンソーオイル
35.サラダ油

36.なにも無し

※ 03.KURE スーパーチェーンルブ、09.KURE シリコングリースメイトについては粘度が高すぎで
  山盛りになってしまったので表面を軽く拭いました

--------------------------------------------------------------------


脱落条件:カッター刃2枚ともに茶色の錆、錆汁がでた場合脱落とする

以下は実験結果報告

※保管は蓋をした状態(湿気がほぼ逃げない)状態です

◎3/7 昼頃に実験開始
まず1日目は余分なケミカルの落下、および馴染み用としてそのままなにもせず放置



◎3/8 1日過ぎた昼頃に塩水スプレーを作成し噴霧
 今回はスプレーの噴射が細かく均一な500円ほどのちょっと良いスプレー容器を準備
 塩水は500ccのお湯に25g軽量スプーン1杯の食塩を混ぜて作成しこれを噴霧
 以後高湿度状態&毎夜塩水スプレーを継続



◎3/8 夜 (塩水噴霧から半日)


 なんかスゴイ数が茶色く! 茶色になるということは塩水がカッターの表面に到達しているということか・・・
 ってことで以下は脱落判定で別室行き


08.KURE シリコンルブスプレー
14.AZ 滑るグリーン シリコンスプレー
22.WAKOS シリコーンルブリカント
23.WAKOS フッソオイル105
24.WAKOS トリプルアール15W-50
26.YAMALUBE プレミアムシンセティック10W-40
27.YAMALUBE フォークオイル G-10
29.コロンブス アメダス
30.プロスタッフ 防錆潤滑剤 無香性
31.プロスタッフ シリコンスプレー
33.BOLL 錆止めオイル
34.GA チェーンソーオイル
35.サラダ油
36.なにも無し

 今回は傾斜を少なくしたので塩水が表面にとどまりやすいのと最初からの塩水投入で結果が早くでたもよう
 シリコン類とエンジンオイル類がやられている、サラダ油も留まる塩水には耐えられなかったか
 茶色の発生具合からするとプレミアムシンセティックとフォークオイルは頑張ったほうかな?
 フッソオイル105は期待していたが防錆に関しては特に効果無いという結果になってちょっと残念
 第一回の実験に比べると錆が一気に出てしまってるのでそれぞれの微妙な差はわかりにくくなったけど
 一番を決めるのが目的だからまぁいいか・・・それにこの調子でいけば結果も早くわかりそう

 しかし・・・恐るべし塩水・・・


◎3/9 夜 (塩水噴霧から1日半経過)
特に脱落無し

◎3/10 夜 (塩水噴霧から2日半経過)

03.KURE スーパーチェーンルブ、09.KURE シリコングリースメイトを脱落判定
粘度高すぎで軽く拭き取った2種ではありますが、それを考慮しても妥当なところかな?
09.KURE シリコングリースメイトに関しては裏面や隙間からの錆ですが、
カッター2枚ともに錆汁が出てきてるところを見ると浸透性が不足がちの様子、
錆止めとしての用途を考えるとちょっと見逃せないので脱落としました。
シリコンのわりには頑張ったほう(粘度の差かな?)

あとは16.AZ チェーンルブ ロングライフの片方の刃に錆汁1点発生中 もう時間の問題か

◎3/11 夜 (塩水噴霧から3日半経過)
16.AZ チェーンルブ ロングライフの片方の刃に錆2点目発生
でも片方の刃だけなのでいちおうセーフ

◎3/12 夜 (塩水噴霧から4日半経過)
特に変化無し

◎3/13 夜 (塩水噴霧から5日半経過)
粘る16番、そして11番に小さい黒い点がでてきてる、まだ片方の刃だけだからセーフだけども

◎3/15 夜 (塩水噴霧から7日半経過)
16.AZ チェーンルブ ロングライフ を脱落判定
_0031578.jpg

◎3/17 夜 (塩水噴霧から9日半経過)
11.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 極圧・水置換 KM-001 を脱落判定


◎3/21 昼 (塩水噴霧から13日経過)
17.WAKOS ラスペネ を脱落判定


◎3/28 昼 (塩水噴霧から20日経過)
片側の刃だけで粘ってた分も含めて一気に6つ脱落判定
01.KURE 5-56
02.KURE 5-56 無香性
06.KURE 3-36
12.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 超極圧・水置換 CKM-001
25.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤
32.Holts トップオイル
_0031584.jpg

気になってた5ー56はよく粘ったな~といった印象
5ー56の防錆性能については他の「水置換のみ」の防錆潤滑スプレー類と同等のようである
3ー36も同じく錆びてきたことから5ー56から防錆に関する成分を抽出したものなのかな?
5ー56だからすぐ錆びるとは言えない結果になった
「5ー56をはじめとする水置換のみの防錆スプレー類は・・・」と書くのが正しいのかな

2ー26ももう秒読みなのでKUREはのこり6ー66のみ
AZは結構がんばっている

前回の結果から予想していたけどフッソ入りのスプレー類は軒並み残っている
あとフッソなどが入っていないもので残っているのは(缶の表に謳って無いものという意味で)
05.KURE 2-26
07.KURE 6-66
13.AZ オイルスプレー Z-45
15.AZ 長期防錆オイル
の4種
この4種の(フッソorテフロン)無配合組の1番はどれになるかな?

これからはスプレー回数を増やして結果を急ぐこととする

◎4/1 夜 (塩水噴霧から23.5日経過)
脱落判定 05.KURE 2-26、 13.AZ オイルスプレー Z-45


◎4/3 夜 (塩水噴霧から25.5日経過)
脱落判定 10.AZ スーパーオイルスプレー PRO
_0031605.jpg
フッ素入りの中で脱落がでた、フッ素入りとは言っても差があるもよう


◎4/7 夜 (塩水噴霧から29.5日経過)
脱落判定 07.KURE 6-66
_0031660.jpg
KUREシリーズはスーパー5-56が残るのみ
隣の「15.AZ 長期防錆オイル」も表は良いが裏面が随分錆びてきてる様子でそろそろ
あと「18.WAKOS ラスペネ業務用」も片方の刃の錆発生中でもうすぐ


◎4/9 夜 (塩水噴霧から31.5日経過)
脱落判定
04.KURE スーパー 5-56
15.AZ 長期防錆オイル
18.WAKOS ラスペネ業務用
15.AZ 長期防錆オイル
28.タイホーコーザイ クリンビュー601K48
_0031662.jpg


15.AZ 長期防錆オイルと 28.タイホーコーザイ クリンビュー601K48については表面に目立った錆は無いが
裏側がやられまくってるようなのでこの時点で脱落としました
(隙間への浸透性がちょっと弱いということで万能感に欠ける)



04.KURE スーパー 5-56については錆が地味に広がってたのに気付かなかった・・・
写真を見返し4/1の時点で片側の刃に錆が発生しているのを確認
4/3夜時点で脱落とみなすこととしました



残り3つですが 19.WAKOS チェーンルブ がもうそろそろかな


◎4/12 夜 (塩水噴霧から35.5日経過)
19.WAKOS チェーンルブを脱落判定

微妙ですがやっぱり錆は錆びなので脱落
やっぱりメンテルーブのほうが粘度が高いのか成分が違うのか・・

残りはメンテルーブの新旧の2つ



◎5/5 昼 (塩水噴霧から58日経過)
21.WAKOS メンテルーブ(新缶)を脱落判定
_0032181.jpg

なかなか錆が出ないので暖かくなったら錆びにくくなるのか?とか心配して塩水スプレーを連射してましたが
このたびようやく錆びてくれましたヽ(゜ー゜;)ノ 

20.WAKOS メンテルーブ(旧缶)が残ってますがもう手に入らないケミカルではあるんでコレにて終了としたいと思います

開始から58日後の全体を見返してみるとこんな感じに(発生後もスプレーしてました)



メンテルーブ以外だと
04.KURE スーパー 5-56、15.AZ 長期防錆オイル、28.タイホーコーザイ クリンビュー601K48
が錆発生後も健闘してるかな?
_0032191.jpg

また別記事でまとめでも書いてみます


脱落反映リスト
--------------------------------------------------------
脱落(20.0)01.KURE 5-56
脱落(20.0)02.KURE 5-56 無香性
脱落(2.5)03.KURE スーパーチェーンルブ
脱落(25.5)04.KURE スーパー 5-56
脱落(23.5)05.KURE 2-26
脱落(20.0)06.KURE 3-36
脱落(29.5)07.KURE 6-66
脱落(0.5)08.KURE シリコンルブスプレー
脱落(2.5)09.KURE シリコングリースメイト
脱落(25.5)10.AZ スーパーオイルスプレー PRO
脱落(9.5)11.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 極圧・水置換 KM-001
脱落(20.0)12.AZ 潤滑防錆浸透スプレー 超極圧・水置換 CKM-001
脱落(23.5)13.AZ オイルスプレー Z-45
脱落(0.5)14.AZ 滑るグリーン シリコンスプレー
脱落(31.5)15.AZ 長期防錆オイル
脱落(7.5)16.AZ チェーンルブ ロングライフ
脱落(13.0)17.WAKOS ラスペネ
脱落(31.5)18.WAKOS ラスペネ業務用
脱落(35.5)19.WAKOS チェーンルブ
中断(58.0以上)20.WAKOS メンテルーブ(旧缶)
脱落(58.0)21.WAKOS メンテルーブ(新缶)
脱落(0.5)22.WAKOS シリコーンルブリカント
脱落(0.5)23.WAKOS フッソオイル105
脱落(0.5)24.WAKOS トリプルアール15W-50
脱落(20.0)25.YAMALUBE スーパー防錆潤滑浸透剤
脱落(0.5)26.YAMALUBE プレミアムシンセティック10W-40
脱落(0.5)27.YAMALUBE フォークオイル G-10
脱落(31.5)28.タイホーコーザイ クリンビュー601K48
脱落(0.5)29.コロンブス アメダス
脱落(0.5)30.プロスタッフ 防錆潤滑剤 無香性
脱落(0.5)31.プロスタッフ シリコンスプレー
脱落(20.0)32.Holts トップオイル
脱落(0.5)33.BOLL 錆止めオイル
脱落(0.5)34.GA チェーンソーオイル
脱落(0.5)35.サラダ油
脱落(0.5)36.なにも無し
--------------------------------------------------------










ワコーズ メンテルーブ



第一回ケミカル防錆性能テスト結果考察

今回行った 第一回ケミカル防錆性能テスト の結果
以下のように個人的にランク付けしました

 注)潤滑性能、浸透性能などはまったく考慮していません、防錆性能のみです


「超」防錆グループ
 ・ワコーズ メンテルーブ
 ・KURE スーパー5-56
 ・ワコーズ チェーンルブ

「まあまあ」防錆グループ
 ・ワコーズ ラスペネ(水置換性)
 ・ヤマルーブ スーパーチェーンオイル ドライ(ホワイト)
 ・ヤマルーブ スーパー防錆潤滑浸透剤(水置換性)
 ・AZ 潤滑防錆浸透スプレー (水置換性)
 ・ワコーズ ハイマルチグリース(ちょう度2)
 ・ヤマルーブ エンジンオイル プレミアム10W-40
 ・ワコーズ スーパーシリコーングリース
 ・ヤマルーブ バイクワックス
 ・ヤマルーブ ワイヤーグリース

「ふつう?」防錆グループ
 ・オリーブ油
 ・サラダ油
 ・デイトナ モリブデングリス
 ・デイトナ 万能グリス(リチウム系)

「いまいち」防錆グループ
 ・RK チェーンルブ
 ・KURE スーパーグリースメイト
 ・GA チェーンソーオイル
 ・ワコーズ シリコーンルブリカント


個別の順位は塗布のしかたとかスプレーの具合とか当たり方とか色々平等では無いような実験
ですので微妙の誤差はあるかとは思いますが感想を


「超」防錆グループについて
_0031460.jpg
3つとも「フッ素」配合である為、「はっ水」の力により噴霧により流れてしまう事を阻止したと考えられる
ワコーズ2種については水置換性も謳われている、スーパー556は書いてないが実は水置換?
KUREのホームページによるとスーパー556についても普通の556にくらべ膜厚などは5倍を超えるようであるし
防錆性能も約5倍である、「556」と聞くだけで「なんかダメっぽい・・・」と思うのは間違いであった
(性能表からわかるのはスーパー556「だけ」スゴイ ということであるので他はしらない)

「まあまあ」防錆グループについて
ラスペネなどの水置換を特徴とするスプレーと耐水を特徴とするグリス、あとドライなチェーンルブがランクイン
それとコーティング作用を特徴とするスプレーはこの位置にくるのではと思う
エンジンオイルもこのグループに入るようなのでエンジンオイルの残りを防錆に利用するのも案外正解か

「ふつう?」防錆グループについて
 オリーブ油、サラダ油については食用なのに良く頑張った印象、なにもせず放置するならサラダ油塗っておくほうが錆が防げるということを証明
デイトナモリブデングリスと万能グリス(リチウム系)、「はっ水」力については謳い文句にも無いので粘度だけでこの位置にたどり着いた感がある
薄く塗ると水で流されやすいかな?

「いまいち」防錆グループについて
シリコンオイルスプレーはそもそも防錆を謳って無いうえに拭き取り具合でシリコンの粒を除去してしまった可能性あり
チェーンソーオイルはたぶん粘度が柔らかすぎ?で流されたかな
KUREスーパーグリースメイトについてはドロドロのグリス系なのに流されたか、でもグリス系は軒並み高性能でも無いからそういうものかも
RKチェーンルブは雨天走行後は小まめな清掃と注油の必要を認める



結果からして「フッ素」はこと防錆に関しては外せない要件なのではなかろうかと思う

今回の実験で最終的に今後色々な防錆目的に使う事が決定したケミカルは

ワコーズ チェーンルブ
_0031466.jpg


になりました!


メンテルーブのほうが粘度が高いらしく最終的な性能は上と予想はされますが
なぜメンテルーブやスーパー5-56じゃないかと言いますと・・・

臭いのです・・・

メンテルーブはなんか酸っぱい匂いだし、スーパー556は556独特の匂いがします
バイクのフレームや錆がきそうなあちらこちらや身の回りの金属に匂いのキツイものを塗りまくるのはちょっと・・・
工具や金属製の小物などの防錆用途だとやっぱり匂いもほぼ無くわりとサラサラで汚れも付きにくいし
色々な防錆用途には最適かなと
ちょっと値段が張るのは性能ゆえに許容する!


ひとまずはこれにて1回目を終わりにしますが

実験終盤からの
「フッ素入り」ならなんでもこれくらいなのか?
フッ素そのもの?のワコーズフッソオイル105とかどうなるのか?
そういえば普通の556もテストしないと・・・ひょっとして長持ちするかもだし
シリコンオイルも被膜を噴きつけた自然な状態なら長持ちするかも?
ほかの種類はどうなのだろう・・・

と疑問が噴きでていて・・・もう第二回防錆実験の準備を進めてたりします

はたして次はどのケミカルが勝者となるか・・・






ワコーズ チェーンルブ CHL


NEXT≫
サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック