スミスのオフロードゴーグル 

スミス オプションOTGゴーグルです
スミス オプションOTGゴーグル




OTGとは眼鏡対応モデルのことらしい
コンタクトレンズは嫌いなので眼鏡から離れらずコレを選択。

眼鏡対応モデルはあんまり種類が無いですね。
これの他はスワンのやつが候補でした。

横の枠部分が柔らかく眼鏡のフレームに対応して変形してくれるっぽい


眼鏡のサイズは56□15-146ですが十分入りました。


ベルト部分、滑り止めついてます




ついでにフェイスマスクも購入(雨とか小石とか鼻に当たって痛いって記事をみたもので)


合体後




ヘルメットはツアークロス2です。


眼鏡対応モデルはちょっと普通のよりも大きく作ってあるようなのですがちゃんと装着できました。


Vクロス2用のノーズディフレクター(ノーズガード?)を買ってありましたが
干渉してゴーグルに隙間ができてしまう(メガネ用ゴーグルが縦長だからかな?)
のでちょっとハサミでカットして調整

カット後

自分の場合、コレ単体ではメガネに息が誘導されて曇ってしまうので、
ゴーグルとの合わせ技でしか使い道がありません・・・




色々な装着パターン
・そのまんま



・ノーズディフレクター&ゴーグル


・ゴーグル+フェイスガード


・ノーズディフレクター&ゴーグル+フェイスガード


ノーズディフレクター&ゴーグル+フェイスガードのパターンが
正面からの隙間がすくなくて冬場とかはよさそう

ゴーグル装着しての走行ですが、
・曇り:息による曇り無し
・音:エンジン音がよく聞こえるような気がする、風切り音も大きくなったような気がする。
・寒さ:ゴーグルのスポンジ部分は暖かい、その周辺の隙間はちょっと冷たい
    アゴからの風の巻き込みが減った感じ、内部容積の減少と隙間風で負圧が減少したのかな?
・風圧:すこし強くなってる、滑らかなシールドが無くなってるのだから強くなる以外に無い

ピンロックシートも良いですがゴーグルもなかなか感動ものでした。
そのほかの気になるところは慣れればなんとかなるかな。

写真ではヘルメットのスクリーンをつけたままゴーグルつけてますが外すことはできます
でもよほど激しく動かない限りは落ちてくる様子は無いのでこのままでも十分いけるかもしれません。
コインですぐシールドを外せるといっても収納場所とか出先ではメンドウですからね。
シールド付いててもちょっとゴーグルをくぐらせるようにすれば普通に装着できました。

でも風圧やバランスを考えると外したほうがいいかもしれない・・・

シールドとゴーグルの運用方法はいずれ経験から答えがでるとは思います。













SMITH (スミス) オプションOTGゴーグル

スポンサーサイト

TXピンロックシート

信号待ちの度に微妙に出てくるシールドの曇りにだんだんストレスが貯まり
曇る度にシールドを微開するのもメンドクサクなり・・・
とうとうTXピンロックシートを買ってみました。

ダブルレンズ効果?とか体験したことないので半信半疑でしたもので・・・
あとシールドにそんなの貼ったら視界悪くなるんじゃ?などと思って敬遠してたのですが

付けてみてビックリ・・・本当に曇らない!
ハァハァしても曇らない!(やりすぎてメガネがくもってきましたが・・)
透明度も十分
もっと早くつければよかった・・・


買ったのはクリア色
TXピンロックシート

↑のはまだ保護シートがくっついてるので濁ってます

付ける前

付けた後


ヘルメットはツアークロス2です。
視界の範囲はほとんどシートがカバーしてる感じになります。
淵の部分が気になるといえば気になりますが、慣れるかな?



あと不満点、ピン部分をマイナスドライバーでクリッと回してシートを密着させると
説明書にあるのですが、硬くて回りにくくナメてしまいました・・・プラ製かな?軟すぎ・・
しかもなんとか回してみるとシールドとシートがくっつきすぎてしまう始末(中空部分がつぶれる)
結局、初期位置(一番外側位置)のままでうまく付きました、
ピン部分での調整は精度が悪い場合用と思っててもいいかもしれません。
無理に回さないように注意です。









Arai (アライ) TXピンロックシート

バイク用ウエストベルトを買ってみました

時々バイクでツーリングした時、なんだか腰に違和感というか疲れというか
腰痛とまではいかないけどなんだか鈍い感じの感触がしばらく残る感じがしてました。

職場でも腰痛に苦しんでる人を見てきたので早めに対策するべくバイク用にウエストベルトを
買う事を決意。

バイク用で調べましたが結構種類が出てますね、どれが1番効果あるのか基準が分かりません・・・
調査の結果・・・結局どれでも付けると軒並み効果があるみたい・・・
なので、バイク用品店で試着できたものを買っちゃいました。

買ったのはFOXのターボベルトです。サイズはXL
いよいよキツネさんが用品の仲間入りです。
FOXのターボベルト
turboベルト


コレを選んだ基準は
・せっかくだからプロテクターが付いてるやつ
・締める部分のゴムベルト?部分が2本式のやつ
・付け心地が良いもの
こんな感じです。

中央部はメッシュが多く入ってます

裏側


ストラップ部分


サイズ情報(XLサイズ) 横115cm 縦:中央部17cm 端12cm


灰色の部分はソフトラバーかな?結構柔らかいです。黒い中央部分は少し固めです


タグに成分比率っぽいの書いて有りました。


早速装着して70Kmほど走って見ましたが確かに効果があるっぽい気がします。
帰ってからも腰に違和感はあまり感じられません。
ウエストベルトはキドニーベルトとも呼ばれているようで
腰のサポートのほかに内蔵を揺らさないようにして不快感減少や疲れにくくする効果があるそうで、
その効果もでてるようです。

付け心地ですが結構良いです。
ネオプレーン部分も肌触りが良いですし、ベルクロ部分も何回もベリベリしましたが
簡単には毛羽立たないよう良いものを使ってるっぽい
他の製品のものよりプロテクター部分は薄く柔らかでゴツゴツ感を意識させない感じです。
あとプロテクターが厚くなりすぎるとズボンサイズが危険なので丁度良いです

買うときにTHORのフォースベルトとクアドラントベルトを試着しましたが
プロテクター部分の主張が強すぎる感じがしました。(ゴツゴツしてて感触が気になる)

FOXにはコレより上級のハイブリッドベルトなるものがありますが、
こちらもプロテクターが厚くなりそうな気がしますが、どうなんでしょか・・いつか実物を見てみたいものです。

ともあれウエストベルトはバイク乗る時の必須装備になりそうです。




追記:
2012/3、ベルクロ部分が張り付きにくくなりました。
ベルクロのメス側は起毛状の生地だったのですが、起毛が少しずつ毟られてとうとう限界がきたようです。
2年と3ヶ月・・・これは持ったほうというべきか?




FOX ターボベルト

12月の阿蘇外輪山

晴れてたのでちょこっとミルクロードを走ってきましたよ
寒かったですよ
何度だったのだろう・・温度計つけようかな・・・



道沿いに雪ものこってて凍結してないかドキドキしながらゆく~り走ってきました。

ジャケットとオーバーパンツの耐寒テストも兼ねつつ
大観望を目指すものの指の寒さというか痛さが限界・・・途中で引き返すことに・・・。



コミネのソリアーノとオーバーパンツの性能は十分だったのですが
グローブはこれじゃダメかなぁ平地では大丈夫なのですが。

あとヘルメット下からの風対策をちょっと考えないとアゴが冷えて痛い
でも隙間ふさぐと曇りそうだしどうしようかな。



最近のセロー様のお姿
20091222-_0011256.jpg

今日は冬至だそうで、日没までの時間はこれから延びるのみ
これからより長く走れるというものです。

オフ車にタンクパッド

セローにタンクパッドつけてみました。

オフ車につけても意味は薄いですが、ドレスアップってことで
タンクバック付けたときに効果有り?かもしれない。

買ったのはT'sのプロテクションパッドです。
カーボン色のマグネット式
(クリアータイプはシールらしい)

タンクパッド


邪魔にもなるわけでもないしなかなか良いのでは? 
「ヘルメットつけましょう」的なシール部分もそれなりに隠れてます。
マグネット式はいいですね、微調整とか脱着が簡単です。

EDスキッドプレート セロー250用

セロー250にZETAのEDスキッドプレートつけてみました。

オフ車の必需品?的な装備ですが、結構後回しになってしまいました。

純正だとみんなつけてるかな~と思ってZETAのを選択。
あとパワークラフトからもでてるようですが、こっちのほうがよさそうだったもので。

買う前に色々調べてみましたが、この製品は情報がすくないのです、
特にセロー250に装着した記事が見つかりません。
どこかの誰かの参考になるべくなるべく情報を残したいと思います。

届いたのはコレ
ZETAのEDスキッドプレート

付属品:取り付けようのボルトX4(短x2、長x2)、ワッシャーX4


フレームとの緩衝材とか取り付け部のスペーサーなどはありません。説明書もなし。
長いボルトが前みたいです。
(あとで失敗してますが緩衝材など入る余地が無いほどピッタリに作ってあります。)

重さは量ってみたら920グラム(他と比べてどうなのでしょね・・・わかりません)

色々な方向から
EDスキッドプレート
スペーサーはもう溶接済みで不要みたいな感じになってます。

材質はアルミらしいです。
「非熱処理合金の中で最も強い5000系アルミニウムを使用」とあります。
溶接でサイドを繋いでいるようですが、仕上がりは丁寧っぽいので良いです。

厚みは約3mm


後ろの取り付けボルト穴からの最後部までの長さは約7cm


しばらく眺めていたら気づいたことが1つ
よく見ると左右非対称です。しばらく見過ごしてました。


取り付け時の車体左側が少し長く高くなってます。
左10cm,右8cm

エンジン形状に合わせて左右の張り出し長さは変わらないようにしてあるみたいです。
なかなか細かい作りですね、気に入りました。


セロー250のエンジン下部、取り付け位置が見えます。



ちと仮締めで様子を見てみます。
前のほう



下から

ドレンボルト穴の位置はぴったり、でもオイル交換時ははずしたほうがやりやすそう

後ろから

フレームの大事っぽい横棒の半分くらいまでをカバーしてます。
力造のアルミスキッドプレートよりも後ろのカバー範囲は長いみたいです。

一通りチェックしたとこで緩衝用ゴム板(1mmくらい)をホームセンターで購入。


ゴム板を両面テープで貼り付けて取り付けようとしたら・・・・

まったくボルト位置が合いません・・・
ゴム板のつけたりはがしたり位置変えたりと試してみましたが前方と下側にはまったく付けられ無い・・
1番後ろはつけててもなんとかいけましたがもう不恰好なのでゴム板は全部剥がして断念。
かなりピッタリに作ってありますね・・・緩衝材が付属して無い理由はこれだったのかと思いました。

そういうわけで小細工なしにそのまんま装着
こんな感じになりました。

色々な方向から


なかなかステキです。

エンジン音の反響ですが、見事に音を拾ってくれます
構造上仕方ないですけども、エンジンのメカノイズなどを高周波っぽく味付けした感じで反響してます。
これは慣れですかね・・ほかのアンダーガードってどんな感じなんだろか


やはりオフ車にはアンダーガードは必需品ですなぁ・・・見た目も良い感じになりました。








★ZETA ジータ EDスキッドプレート

デグナーのサドルバック

デグナーのサドルバックNB-3です。

セローに鍵の保管とかパンク修理道具とか入れる小物入れが欲しいなぁ・・
とサイドバックを検討していてサイズ的に丁度いいかなとデグナーのやつに目をつけました。
オフ車にサイドバッグというのも不適ではあるのかもしれませんが、利便性優先ってことで。

予算が無かった&常時付けるのを想定しているのでボロボロでOK
ということでオークションで落札。

外観はこんな感じ
デグナーのサドルバックNB-3





バックルはワンタッチで固定可能なやつ
爪を折ってしまえば南京錠とかで強化できそうですがそれは後回し

内装はチャックつきポケットと普通のポケットあり



内側に形を保つための樹脂プレートが入ってます
これは背面以外は抜き取ることが可能なようです。
(背面は固定してある)


さすがに安かっただけあって裏面の傷がちょっと深いです。


早速修理します。

まず下の部分のDリング部分、見事に裂けてます。
リング部分基部は小さいプレート状のものにくっついてる構造みたいです

裏面にはさらに大きいプレートがあるのでそっちに固定して強化を狙います。
錐で穴をあけてタイラップで固定しました。



あとは100円ショップで買ったナイロン補修シートをペタペタ貼り付けて完成。


十分満足な完成度かな。


取り付け作業
サイドバックサポートは前に紹介した自転車の泥よけステーをまげて作ったやつ

脱落防止兼持ち去り対策としてステンレスケーブルを通しておきヘルメットロックにつけておきます。

つけたのはいいもののなんだか想像してたのとイメージがなんだか違うような感じがします・・・
もうすこし取り付け位置とか工夫してみようと思います。

右にマフラーあるし重心バランスはまだ大丈夫っぽい感じかな~

これで小荷物が減るかなぁ









DEGNER デグナー NB-3 ナイロンサドルバック

DRC スチールワイドフットペグ取付け

コントロールしやすくなるらしいワイドステップ
アルミ製とかステンレス製は高かったのでスチール製のDRCスチールワイドフットペグを購入。
買った型番はD48-02-071
外観はこんな感じ
DRCスチールワイドフットペグ
ワイドフットペグ


割りピン2個付きです
根元に水抜き穴があいてますが、自分の買ったものは片方のココにバリが残ってました。
見て買える人はチェックしたほうがいいかも。

純正のステップはこんなの



まず割りピンを抜きます。
割りピンは付属してるので新しいやつを使います。


シャフトとスプリングは既存のものを使います。

取り外し後


純正と大きさ比較


純正は少し斜め後ろを向いてますな、衝撃を逃がす為なのかな?

取り付け後


曲がり具合はこんな感じ



サイズ:前後4.9cm,横幅8.1cm



座った状態だと特に差を感じませんが、スタンディング時は明らかに違います。
安定感があるというかステップで踏ん張れる感じというか・・・
なんだか表現しにくいですがかなり扱いやすくなってしまいました。
なかなか有意義なカスタムになりました。
買ってよかった~



追記:クロモリ製のがでててスチール製は古くなったみたい・・・


DRC クロモリワイドフットペグ D48-02-507

セロー250にイリジウムプラグをつけてみました

セロー250は単気筒でプラグ1本だけだし良いものをつけてあげようってことで
燃費向上、トルクアップ?するらしいイリジウムプラグに変えてみました。
イリジウムプラグ

(お尻にキャップみたいなのがくっついてますがこれは取り外します)

NGKにはセロー250に適合と書いてあるものが無かったので
デンソーのイリジウムプラグをネットで3本ほどまとめ買い
型は「IX22」(近所のお店に売ってなかった・・・)

プラグ交換なんて車でもやったこと無かったので下調べ

モリブデングリスを少しねじ山に塗るといいらしい・・でも箱にはグリス塗っちゃダメとある・・・
とりあえず塗る方向に決定。

車載工具を広げて道具取り出し(右上の筒みたいなのを使用)


まずソケットを抜く、キチチチッって感触で簡単に取れた。



前のプラグ取り外し
この焼け具合はどうなんだろう・・よくわかりません


イリジウムプラグとの比較、電極の大きさが明らかに違いますね。
こんなに細いとなんだか不安にはなりますが・・



モリブデングリスをねじ山に薄く塗り塗りして新プラグをセット


手で回るとこまで手で締めて、工具で3分の1回転締め

あとはソケットをさしなおして完了



感触ですが、
・エンジンのかかり具合がなんだか早くなったような気がする
 (元々FIでかかりが良いので微妙な差ですが、大げさに表現するとキュル・ブブン→キュ・ブブンみたいな)
・アクセルの入力からのエンジンの反応までが早くなった気がする
・トルクが少し増した気がする
・ギアが高い場合のノッキングがしにくくなったきがする
・燃費未定

でもしばらく乗ってたら慣れちゃって、前はどうだっけ・・って感じになってしまうくらいの差ではありますが
なにかしらの変化はたしかにあるきがします。

マフラーとか変えるつもり無いのでエンジンパワーとかトルク関連の強化パーツはコレで完了かな~

交換した前のプラグはまだもったいないのでパッキングして非常時交換用に回しとこうと思います。

「セロー250」2010年モデル

気になってたセロー250の2010年モデルがでましたね。

カラー変更のみのようです。
 パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/グリーン)
 パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/ブロンズ)

カラー以外が変わってなくてほっとしてたり・・・

関連ページ
 ヤマハ公式ブログ
 ヤマハ公式資料

グラフィック部分には、地図上に地上の起伏を表す等高線が書かれているようで、
それにイ書かれている標高を表す数字が「1985」と「2010」・・・1985年はセロー誕生年らしいです。
細かいですな・・・

前のモデルのレッドはフレームがシルバー&リムが金色という設定でした。
その設定は無くなってますね。
共用にしちゃってコスト削減?なのかなぁ・・・

シルバーのフレームは気に入ってますので10年モデルが出る前に買っておいて良かった。(´д`)

バイク乗り向け冬用ジーンズ その2

EDWINのWINDSTOPPERシリーズの簡易版?のWILDFIRE(ワイルドファイア)シリーズに太めのタイプが出てました。
「ワイルド・ファイア 102wf」

自分はもうコレの503タイプを愛用してますので防寒性能は申し分なしです。

買った時にはネットにも無かったので503タイプを買ったのですが、
基本的にユッタリしたのが好きなので、ぜひとも買い換えたいところなのですが・・・予算が無い・・・
あと地元にはまだ並べてる店が無いので試着もできません・・

予算確保できたら試着なしでも買おうかと悩み中。

このワイルドファイアシリーズは冬にバイクに乗る人、外でなにかする人などには
値段も安くて大変お勧めです。
冷え性の人には効くかどうかわかりませんが、その辺のズボンよりはかなり暖かいはずです。

早く近所の店に並べてくれないかなぁ・・・

関連記事
 バイク乗り向け冬用ジーンズ その1

コミネ ウインターオーバーパンツ PK-808

冬用に買っておいたオーバーパンツ、KOMINE(コミネ) PK-808 ウインターオーバーパンツです。
ようやく使って見ました。
初めてオーバーパンツなるものを使って見ましたが防寒性についてはステキですね。
またーく寒くないです。
防寒性については中綿入りのオーバーパンツならば
特段の差は無いだろうとは思いますがとりあえず紹介をば。

外観
PK-808 ウインターオーバーパンツ

右側のみサイドオープンジッパー付き
ジッパーは全て外れるわけではないく接合部はつながったままです。
「1番下まで下がる」と言ったほうがいいのかな?。
ジッパー上部はフックとボタンとベルクロ止め


ウレタンの膝パッド有り
取り出しや位置調整はできません。取り出すには生地を切る必要があります。
パッドが膝の形に合わせたものでは無いのでバイク乗車姿勢だと横に出っ張ります。
特に問題があるわけでも無いですし防寒の役目も一部はたしていそうなのでそのままにしてます。


左側にポケット1個
フラップは折り返し構造でベルクロとボタンで止める
雨など入りにくい構造になってます。


裾部分。ジッパーで開け閉め、ベルクロで絞り調整って感じ。


腰部分の調整はベルクロで可能


お尻に滑り止めのパッチ有り


自分はジーンズだと34インチでピッタリな体格なのですが
試着できなかったものでジャケットと同じサイズの3XLを購入しました、
結果少しだぶついてます。同じような体格な人ならば2XLをお勧めします。
でも自分は許容範囲内ということでそのまま使用してますが。

オーバーパンツの評価点は防寒性もさることながら耐久性も重要と思います。
5年もってくれればうれしいなぁ・・

これを買った理由なのですが
本当はナンカイの安いオールウェザーオーバーパンツというのが欲しかったのです・・・
でも近所の店もネットショップもどこも売り切れなもので・・・
安めでいい感じのないかな~と探し回ってたどり着きました。

せっかく買ったので長く使えたらいいなぁ






今は「PK-908 ウインターオーバーパンツⅡ」として2世代目?になってる様子
違いがどこがどう違うのかがわからないけど・・・

コミネ PK-908 ウインターオーバーパンツⅡ

見知らぬダートを走る前に

このあいだ山の道路走ってたときに森の奥のほうに続く小さい林道っぽい道があったのです。
あまり頻繁には使われて無いようで道の真ん中は草がフサフサで、両脇もフサフサ
丁度軽トラのタイヤの跡のように土が露出してるような道でした。

このバイクなら行けるだろう・・と思い切って走ってみました。
コレが初ダート走行になるのかな。

水溜りが多く泥道って感じでリアタイヤがすべりながら、ワダチもなんとか越えながら、
止まることも転ぶことも無く行き止まりまで完走、500mくらいで行き止まりの道でした。
車体を足でホールドするのをしっかりしてればなんとか走れるものなのですね。

帰宅の道で、あんなに滑りながらでも走れるんだ・・・ダート面白い!
と一人で浮かれてました。


でも・・・
よくよく振り返ってみると反省点というか不足している事も多く見つかりました。

・経験が少ない→もう少し穏やかな道で練習というか慣れるべき。
・車体の防御が足りてない。オプションはリアキャリアくらいしか付いてません・・・ 
・ヘルメットが曇って視界が狭くなってた。
・指に枝が当たって痛かった・・・


ゴーグルとかハンドガードとか、飾りじゃなくて必要なものなのね・・と痛感しております。
岩とかにぶつけてたり乗り上げてたら車体もどうなったことか・・


とりあえず用品や経験が一通り揃うまで見知らぬダートは自粛かなと思った次第です。

時期的にも一人でこけて遭難したら死んじゃうかもしれないので、
しばらくは舗装路で普通にバイクの基本操作の訓練でもしときます。




SK-611 プロテクトメッシュアンダーパンツショート

SK-611 プロテクトメッシュアンダーパンツショートについて

昔に教習所で1回こけた事がありました。
そのとき強打したのが腰の骨盤あたりです。
大事には至らず打撲程度で済んだのですが、その時のことはよく思い出せます。

ゆえにバイクを買うに当たって、ヘルメット、ジャケットと一緒にそろえたのがコレです

前から
SK-611 プロテクトメッシュアンダーパンツショート

後ろから
SK-611

横から


残念ながら着た状態の写真は載せられません。
腿の部分が網タイツ状態でかなり「せくしぃぃ」になってしまうので・・・。

感想:
今は冬なのでとくに暑さや蒸れは感じない、夏は不明。

腿のハードプロテクタはバイク乗車時、歩行時など特に干渉無し。(セロー250)
すごく邪魔なのはトイレ「大」のとき!
自分の場合は洋式と和式に関わらずすごく邪魔に感じます。

腰部分、お尻下の両サイド部分はウレタンっぽい、あまり硬く無い。
でも硬いとすごく邪魔な感じがしそうなのでこれはこれでよい。

お尻尾てい骨部分のハードプロテクタはその下にウレタンが一回り大きく存在しており
バイクに座ると特に食い込む事は無くなんだか座布団敷いているような感覚です。
さすがに硬いベンチや椅子に座るとその存在を感じさせますが、痛いわけでは無いです。
外からの見た目はズボンの上からはほぼ目立ちません。
腿プロテクタのほうは多少目立ちます。


この尾てい骨部分のプロテクタは大変な効果を体感しております。
転倒や事故を起こしたわけでは無いです。

ズバリ! 肛門の防御!!!  (⊃д⊂)言っちゃった・・・

これを履いてるのと履いて無いのとでは穴へのダメージがまったく違います。

乗ってるのはセロー250ですが、
・着用300km走行・・・特にダメージなし
・未着用150km走行・・・なんだか穴に鈍痛が・・
と言った具合に違いがあります。

事故に備えてというより肛門の為に、痔にならないように常に履いている一品です。

それゆえに現在これはどの部位のプロテクタよりも役立っている感が強いです。


ラフ&ロードに似たような製品があり迷いましたが・・・ハードプロテクターが無い

あとはコミネの名前とお値段比較で決定しました。
結果的には良かったと思います。

バイクによる痔でお悩みの方、ゲル座布団等であまり効果を感じられない方などは
コレを試してみると良い効果があるかもしれません。
(体型は個々に違いますので一概にはいえませんが・・)

あと社会の窓はついておりませんので、男性でギリギリでのトイレ「小」の場合は油断をせぬように注意が必要かも・・









KOMINE コミネ SK-611 プロテクトメッシュアンダーパンツショート

兵戸スーパー林道 大分

兵戸スーパー林道 (ツーリングマップル九州 18-H6~18-K7)

近場に林道はないかとツーリングマップルを眺めていたら目に付いたのでいってみました。

ルート:
熊本市>菊池市>県道133号線>兵戸スーパー林道>オートポリスサーキット>県道205号線>菊池市>熊本市


まず菊池市に向かい県道133号線を北へ龍門ダムを横目にひたすら北へ



兵戸スーパー林道の入り口に到着
兵戸スーパー林道

折れた標識も隣にありました。


しばらく走ると



時々開けた場所があります。
全体的にはあまり景観はよくないです。





終着点はオートポリスのすぐ裏側でした。


ここでしばらく休憩して帰りました。

対向車は皆無できついカーブも有りませんでしたが、舗装路としては道幅も特に広いわけでもなく、
この季節は落葉も多いのでスピード厳禁かと思います。
特に風景が良いわけでもないし、菊池からオートポリスに行く以外には特にもう通らないかなと・・

「スーパー林道」なるものに初めていったのですが、当初はすごいダートとか未舗装道路を想像してました。
しかし、しっかり全線舗装道路ですこしがっかり、スーパー林道=しっかり整備された林道 なのかなぁ・・

「こんな道があるんだぁ・・」程度で終わったツーリングでした。

ガエルネ FUGA

ガエルネのフーガ
バイクを購入するにあたり買ったブーツです。
その外見でほぼ決定してポチってしまいました。
性能は後付ですね・・・
使い出してからほぼ一ヶ月ですが結構馴染んできてます。

他のインプレ記事でもあるように付属の靴紐は長いです。
紐を足首一周させてみたり、dリングの部分を複数回通して見たりと色々試しましたが
使い勝手が悪いので、結局トレッキングシューズ用の短めの紐を買って更にカットして使ってます。
ガエルネのFUGA

踵にはカップらしきものが入ってる様子
ガエルネのフーガ

ビブラムソール
平らではなく前方部分(中指から4センチほど踵方向にいったとこ)が少し丸く盛り上がっている感じ。
足を軸に旋回する時に回り安いようにするためなのかな?


つま先もカップ入ってるみたい
これの特徴、紐を結ぶ部分の裂け目?が外側に向いてます


内側側面、紐が外側にいってるので引っ掛ける心配が減ります。


外側側面


結んだ紐を止めるためのスナップボタン。安心です。


内側、インナーソールが入ってます。


サイズはガエルネのホームページでサイズの測り方について説明があります。
自分はメジャーで測定して小数点切り上げ&1サイズ上(インナーソール入りの製品なので)
でほぼピッタリでした。

自分は左右の足の長さが少し違い、最初は左の小指側面がすれて痛かったのですが5日ほど散歩して慣らしました
革がすぐ馴染んだようで今はもう平気です。

歩くことを十分考慮している作りだとは思いますが、最近のトレッキングシューズにはさすがに敵いません
結構重いですし、標準のインナーソールはそれほど良いものとは言えません。
(インナーソールを選び出したら際限ないのではありますが・・・。)
重いのはある程度のプロテクションも備えるバイクブーツならばいたしかたないと思います。


ガエルネのほうでソールの張替えや修理も対応してくれるようなので長く付き合えそうです。








GAERNE(ガエルネ)インテグラルシューズ FUGA

サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック