コミネのボディアーマードベスト

コミネのSK-623 ボディアーマードベストです。
ジャージの下につけるために購入
コミネのボディアーマードベスト SK-623

写真はメッシュ生地で見えにくいので長袖Tシャツを通してあります

2XLを購入しましたが結構ピッタリ(胸囲100cmほど)
背中のプロテクター部分は約63cmほどで尾てい骨部分までカバーしてました
一見するとメッシュ生地にプロテクターが縫い付けてある感じ
そのまんま鎧と呼ばれるやつの簡易版です
肩部分には肩甲骨付近まで部分的にソフトパッド入り

付け心地はそれなりに良い感じ
胸プロテクターも邪魔になりませんし生地が薄いので重ね着しても大丈夫そう

脊椎プロテクター部分ですがなんだか2枚になってます



固定部分のビス?を直接肌に触れないようにしてあるものと思いますが
このパッドを外して転げまわっても特に痛くもなんともなかったので
外しても特に問題ないかもしれません
(防御力は落ちるでしょうが、つけてると今の時期暑いです)

このプロテクターは名前の通りベストタイプですが
肩パッドもつけようと思えば付けられます



肩パッドにハトメで穴を通して丈夫な紐でベストの肩口に結ぶ感じです
メッシュの穴が結構大きいのでベスト側に加工はいりません、十分紐は通ります
肩口の縁取りのゴム部分を結ぶと固定も十分かと
つけてるのはコミネの余り物ショルダーパッドです
パッドが余ってない場合は買わないといけませんが
「このプロテクターは肩パッドが無いからどうしようか・・・」
と思ってる人は試してみてはいかがでしょか


追記1:背中のプロテクターとメッシュの固定部分アップ
おそらく樹脂製、無論柔らかくは無いです
カバーを外してて強烈に転倒して背中をズザーーとやったら皮膚を削ってくれるかも・・・


追記2:肩パッドと脇パッドをつけてみた
中途半端につけていたのをキッチリとしてみました。
これであとは肘プロテクターを連結したら鎧3の代わりに・・・ならないか・・・
取り付けが簡単なのでやってみましたが、こうまで追加すると本来の持ち味みたいなものが
薄れてしまうような・・・すぐ取り外せるのでいいですけど





脇パッドはコミネのK302Sショルダーガードと思います
最近のコミネのジャケットの横腹プロテクターに使われてるやつです
ゴムひも2本を輪にして止めるだけ

追記3:使用後の感想
特にプロテクター部分が引っかかったり邪魔になったり干渉したりというのは無し
付け心地は良いと思います。
でも胸と背中の風通しは悪いですので走りながら背中そらして隙間をつけたり
胸プロテクターを引っ掛けてパタパタしたりとそんな感じで対処(真夏)










KOMINE コミネ SK-623 ボディアーマードベスト

スポンサーサイト

THORのRIDEパンツ

THORのRIDEパンツです
THORのRIDEパンツ
ソアーのライドパンツ

ジーパンの上からオフブーツってもの格好がつかないでの買ってみました
雨に降られたときブーツの中に見事に水が貯まって後始末が大変だったので
防水仕様でかつブーツオーバータイプで探すとコレになりました。

心配していたサイズですが
ウエストはいつもはいてるジーパンと同じ36インチで購入しおおよそピッタリ
ジーパンのサイズでそのまま買っても調整で十分対応できそうな感じになってます。
このライドパンツはショップの紹介記事はある程度見つかるのですがサイズに関する記述が
ちと物足りない感じでしたのですこし比較用の写真を

比較用に横に置いてあるのはEDWIN 505 ニュー・ヴィンテージ ワイドです(36インチ裾上げ無し)
こういうブーツオーバータイプ(出しパン)は裾上げの調整ができるように出来ていないので
1番心配した足の長さですが比べてみると裾上げをしていないジーパンより1~2cm短いかほぼ同じくらいに見えます
実際にはいてみても長すぎる事もなく安心しました。

豆知識:調べによるとFOXは裾が長い、SHIFTは日本人に良い感じ?、TLDのREVパンツは裾長さの調整可能らしい
どれも100km圏内で試着できるとこは知らないの検証はできませんが・・・


お尻部分、内股部分、膝から下の部分は厚手の生地(バリステックナイロン?)で補強されてます
その他は少し薄めの生地でした。
ファスナー類は全て止水仕様


ベルト通しはありませんが前部分のラチェット式バックルと
ウエスト部の後ろの内側にゴムベルトが通してあり左右の内側のベルクロで調整できます。
少しくらい大きいサイズを買ってもこのゴム部分を縮めたり改造したりすれば十分対応可能かと


ベンチレーションのファスナーは腿部分の前後にそれぞれ一箇所、合計4箇所
このパンツは防水とのことなので暑い季節なのでどうかな~と思いましたが
実物を見てみるとそうでもなさそうです。

ポケットは左右に2個、結構大きく深いです。


裾部分にはベルクロフラップとサイドファスナー


足部分を裏返しにしてみたところ


内側のメッシュ?生地アップ



履いてみたところ
靴無し(多少だぶつき)


ブーツ有り(ブーツ:ファストバック 裾の余りがなんだかいい感じに)
THORのパンツ



ニーシンとかニーブレースとかも付けた状態ではいてみましたが十分入りました
ニーブレース(RS-8)装着時は少し余裕が少なくなりますがピチピチにはなりません
そういうモノには十分対応した作りのようです。
(膝周りはEDWIN505よりも確実に太い)


暑くて体調を崩し気味なので今週は部屋でおとなしくしてますので
防水性能とかベンチレーションの性能などは今後何度か使ったあとに記事にするということで



ライドパンツを買っちゃうとRIDEジャケットも欲しくなってたりして(´・ω・`)
なんだかこういうのってそろえたくなりますな・・・



追記1:ベンチレーションについて

腿部分のベンチレーションはなかなか効果あるようで
脚の暑さは全開時はジーパンのそれとさして変わらないかちょっと涼しいように感じました
でも腰周り、お尻部分はすこし空気が篭る感じです。
乗りながらスクワットでなんとか対応してました(-_-;)
ベンチを全部閉じて走ってみましたがその差は歴然
レインスーツ並とまでは言いませんがそれに近いかも・・
夏だし分かりきったことではありますが。

他のモトパンは違うのだろか?
材質的には他のナイロン製パンツもメッシュ生地とかベンチを装備していない限りは
風通しは良いとはいえないはずだけども、どうなんだろう








2012モデルからはRengeシリーズがRideシリーズの後継として出てきてるようです

★Thor Range 黒

雲の写真(7月)

晴れてたのでパシャパシャと

GRD3 f7.1 絞り優先オート

青空と入道雲
やまなみを添えて

逆光で撮った雲

プログリップのフランジフォーム

梅雨明けも近い今日この頃(四季の里ちかくの道にて)



消耗品の交換をば

フランジフォームとはグリップの根元につけるパッドです


マメが出来にくくなるやつ
グリップパッドとかグリップドーナッツとか色々呼ばれ方があるようで

いままでZETAのグリップパッドを使ってましたがこのとおり
ZETAのグリップパッド

ZETAのマークが入った部分がとれちゃってタダのパッドです・・・

気分転換にプログリップのフランジフォームに変えてみました。
PROGRIPのフランジフォーム

ZETAのよりも薄め、あと凹凸がある
薄くなった分すこしグリップを広く使えるかな?

御守みたいなものなのでとくに性能についてどうこう言うつもりは無し(´・ω・`)


防振グリップに交換

最近、しばらく乗るとでる手のジンワリとした痺れが気になっていたので
グリップを防振タイプに変えてみました。

PROGRIPのNo.790

交換したのはプログリップの
No.790(クロストリプル):「硬さの違うグリップ素材を3層重ねることにより、幅広い振動衝撃吸収を行います。」だそうです。
他にもNo.788とかNo.791とかデザイン違いのと迷いましたがシンプルだったのでコレに決定。
おそらくそれぞれ素材の配置が違うと思うのですが、各種類で効能というか性能について語られているものが
見つかりませんでした。

ガードをつけてるので貫通タイプです


防振というくらいだから多少厚みがあるのかと思いましたが、
今までつけてたのと同じくらいの厚みしかない感じ。
でもやはり柔らかいです。効果を期待できます。

この白いとこ、灰色のとこ、黒いとこで素材が違うらしい


ホームセンターで買ってきた化学反応系接着剤をつけてグリグリはめこみ
柔らかいせいか前のよりはハメ安い


ワイヤーようの溝は左用のほうに一箇所あるだけだったので右もグリップ根元にワイヤーを配置




装着後、
セロー250のグリップ交換後



雨が多い今日この頃でまだ効果を確かめられてませんが、たぶんアルハズ!
効能については後ほど追記ってことで



追記:
「じ~~~ん」とした痺れを感じたルート(30kmほど)を同じように走ってみたところ
痺れをほとんど感じませんでした。
確かに効果があるようです。
前のグリップ(DRCのプログリップ)が硬すぎたのかな?とも思えますが、これで長距離も楽勝?



VFX-W

各雑誌などで取り上げられてますがショウエイからVFX-Wという新しいヘルメットが出るみたいです。

アメリカではなにか賞をもらってるらしいとのこと
規制緩和で日本でも発売になったとかなんとか

お金に余裕があれば欲しいな~とは思うのですが
なんだかベンチレーション聞きすぎて冬は寒そうではあります。

ゴーグル装着前提タイプはそんなの気にしなくても元々寒いか・・

アライはVクロスもツアークロスも前と後ろのインテークを閉じる機能がついてますが
VFX-Wには無いっぽいように見えます
余計なモノを付けないってことで割り切ってるのかもしれませんね
ツーリングや年間を通して使うことになる自分の使用方法ではコレはあまりお得ではないかもしれません。

でも姿はなかなかカッコイイと思います
いずれ角がついてるやつとかでるのかしら(´д`)

アライも負けずになにか作って欲しいですな~2年後くらいまでにツアークロス3とかよろしくおねがいしたい





ガエルネのFASTBACK(ファストバック)

今頃? って感じですがようやく我が家にオフロードブーツが来ました。

ガエルネのFASTBACK(ファストバック)

色々迷った挙句に買ったのはガエルネのFASTBACK(ファストバック)です。
ちと高い買い物でしたが、ジャンプとかレースとかするわけでは無いので足首の動かしやすさに1番に考えて選択。

サイズは27.5cmで購入、同じくガエルネのフーガを今はいてますがそれは26.5cm
フーガのほうで小指が外に当たっていたのと(馴染んでもう平気)、
プラ素材を多用しているブーツはほとんど変形しないそうなので
余分に考えて2サイズ上を選びました。
結果的に靴底(700円くらいの薄いヤツ)を1枚追加でピッタリでした。


外観とか
FASTBACK


バックルはアルミ製
他のメーカーの樹脂製のバックルはパッチン!と止めるような仕組みがありますがコレにはありません
自分はこっちのほうが使いやすくて好きです。特に固定に不安もありません。
ネジで固定部を移動できる機能付き



ファストバックの特徴であるピボットアンクル部分
これは消耗品扱いらしく交換部品も安く売ってるようです。




足首の動きの秘密

おおよそのオフブーツは内側部分が一体成型のパーツで覆われております。
その強度で足首を保護しているのですがファクトバックはアンクル部分を外すとそれがありません。
でも無いからといって軟いわけでもなく、横方向にはうごきませんし十分な強度があるようです。


靴底部分



ベルト部分



付属のインナーソール
もうちょっと厚いものかと思ってましたが結構薄いものでした



履いてみた感じ
GAERNE FASTBACK


足首は写真くらいまでは簡単に曲がります。
でもこれ以上は硬い感じ、必要以上には曲がらないようにはなってるのかな?

伸び側もこんな感じで伸ばせます





ニーブレース(RS-8)をつけてみた感じ
ベルトも十分余裕がありちゃんと締めることができました。
ニーブレイスとファストバック



しばらく乗ってみないとちゃんとしたインプレにはなりませんが
ちょっとはいてみた感じでもその動きやすさ歩きやすさは十分に感じられました。

でも動かし安いと言ってもそれは他のオフブーツとの比較での話で
フーガと比べたらもう硬くてしょうがないです。

使ってみて気づいた事があればまた追記します。


追記
ファストバックの感想と言うより初めてのオフロードブーツの感想になりますが

・スタンディングがスゴク楽
  ブーツが支えてくれるのですごく楽になりました、林道でほとんど立ったままでもいけそうです
  どこかの雑誌に「スタンディングでほとんど走る」などと言う記事を見たことがありましたが
  これで納得!

・ブレーキの間隔が分かりにくくなってちょっと怖かった
  これはしばらく走ったら慣れました。足首が前より硬くなったので多少分かりずらいとこがありますが
  方法は今までどうり足首の動きだけでも可能、これはファクトバックだからかな?

・シフトペダルをもうちょっと高くしたい
  オフブーツを使用するということでシフトペダルを限界まで上に上げたのですが
  あと5mm上げたい・・・でもこれ以上上げるとフレームに干渉しちゃってギア自体変わらなくなってしまう
  これはちとなにか考えないといけないかも

・ステップからの振動減
  気持ち程度ですが振動が緩く感じます
  さらに快適性アップ

・ニーグリップも楽
  ニーグリップもしやすくなりました。
  でもアンクルグリップの感触が非常にわかりずらくなってしまいました
  慣れれば大丈夫かな?

・太めのジーンズでも中に入れるのは無理
  モトパン欲しい・・・

・雨に降られたらブーツの中に水が貯まった
  出しパンがいいのか・・・防水性があるやつ・・でも暑そうだしぃ・・悩むところです

・なんだかんだで重いし歩きにくい
  軽いとか歩き安いとかで定評のあるというファストバックでコレですから
  他のブーツってどんな感じなんだろうぅ


もっと履いて乗って慣れてくると違うのかな~
もっとがんばってみます。







GAERNE ガエルネ FASTBACK(ファストバック)

セロー250にサイドバッグ その2

今まで手作りのサイドバッグサポートをつけてデグナーのNB-3を装着していましたが

最近その大きさと重さが気になり初めてきましたので、もう一回りくらい小さいバッグを探してました。


「リュックに詰めればいいじゃないか」とか「林道走るなら邪魔では・・・」
と思う方もいらっしゃるでしょうが
こういう小物をゴチャゴチャ付けるのが好きなもので(´∀`)


そこで見つけたのがタナックスのアメリカンツールバッグ4 です
タナックスのアメリカンツールバッグ4

このバッグは小さいですが、ポンプ、パンク修理材(チューブ)、バンク修理キット(チューブレス)、その他
を詰め込める容量は十分にありました。
この量を詰めてこんな感じです。




これは今までのやつよりも半分近く小さくなるので
サイドバッグサポートも取替え
今回はステーを連結して作成し、とりあえず内側にもぐりこまないようにしました。


早速装着
いままでのサポート
>



を、ステー2個でこんな感じで


そして取り付けてみたところ



固定がイマイチなので実際走るときはナイロンのベルトを外から巻いて締める感じになります。

なかなかスッキリしたかな?

とりあえずこれでしばらく走ってみます。



セロー250のドライブカバー交換

スプロケガードを純正のからZETAのドライブカバーに交換してみました。


泥はけがよくなる?とか利点があるそうですが、
自分としては思いっきり見た目重視のドレスアップ目的です。
ZETAのドライブカバー

ボルト2個が付属

あいかわらず説明書などはありませんが、単純なパーツなのでなんとなく分かります。

色々な角度から
ZETAのドライブカバー


早速装着
純正のカバー




外します




あわせてみると
純正のボルト位置とは微妙に合わない


どうやら純正で止めていた部分とは違う箇所のボルトを使用して固定するようです。



装着後
使用しなくなったとこには短いボルトをはめておきました。




カバーの隙間からお掃除はやりやすくなったかも?

でもこれってチェーンの油が足にかかってくるんじゃ・・・ちと心配です。

でも見た目がステキ、満足満足











ZETA(ジータ) ドライブカバー

サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


Thor Range ジャケット


Thor Range パンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)