GRD3を修理へ

愛用のGRD3ですがしばらく前にダイヤルロックボタンがどこかへ消えてしまいました・・・
ダイヤルロックボタンが外れたあと

よくよく見てみると劣化したのかよくわかりませんが折れてる?

とりあえず撮影自体は問題なくできるのでそのまま使ってました。

しかし撮影はできてもこのロックボタンがないとダイヤルがすぐ回ります。

ポケットから出そうものなら確実に回ってます。
取り出して撮ってディスプレイで確認するとやけに暗い・・・とおもったらシャッター優先になってたり・・・
最初は「撮る前に確認すればいいや」っておもってましたが、確認忘れが多い多い・・・

もうイライラがマックスになったので買ったカメラ店へ修理行き!!
保障書残ってたので無料修理(´・ω・`)
早く帰ってこないかな・・・数週間かかるらしいです。


ついでにGRD4とニコン1触ってきました。

GRD4:さすがに外観はそんなに変わらないけどディスプレイの映りが良いな〜
   AFも早いのがわかる、一面真っ黒のとことかでも合掌出来ないことが少ない、
   やっぱりちょっと3とはちがうのか・・・う〜ん・・・欲しいけどまだ高い

Nikon1 V1:シンプルな外観、手にとって見ると思ってたよりズッシリと重い、片手で保持はきつそう・・・
     重さは高級感というかそっちにも影響する感覚ですからなんともいえない感じ
     AFスピードはうわさどうり確かに速い
     ビューファインダーもかなりキレイ、進歩してるなぁ・・・

Nikon1 J1:おや・・・画像記録時間がV1より遅くない?(設定画像サイズ違ってたかも)
     ビックリしたのがフラッシュ飛び出しギミック! 触ってない人は試してみてください


自分はV1かJ1かと言われたらV1ですな、無論買う予算などありませんが(´・ω・`)





追記:
 修理代は1万円でした、修理明細によると上蓋を交換したっぽい(技術料が6割強って・・・)
 ショップの5年保障付けてたので実際はタダでしたが高い修理代ですな
 保障料金の元は取れたかな〜
 
スポンサーサイト

セロー250のメーターバイザーを自作

前から思ってた事ですが、どうもセロー250の顔がちょっとサビシイ感じがします(´・ω・`)
ハンドガードのプロテクターが左右で主張しててヘッドライトカウル部分になにかが物足りない・・・
SEROW250正面

ヘッドライトカウルになにか付けるとするとウィンドスクリーンかな~とちょっと調べましたが
純正のミニスクリーンは効果も十分ありそうですが、やっぱりちょっと高いです。
他車種のも見てみましたが似たり寄ったりな値段です。

ちょっとしたウィンドスクリーンなら自作できるかな?と思って作ってみました。


準備したものはコレ
ヘルメットバイザー

ジェットタイプのヘルメットにボタンで付けるヘルメットバイザーです。
大きめのものをチョイス

まずボタンをラジオペンチで取り去って


端っこの部分をカットして



邪魔になりそうな淵の部分をカッターで削り取り



左右2箇所に穴あけして、ちょっと整形


こんな感じになりました。



できたものをヘッドライトのこの位置に両面テープで仮付け
ステーとかでカウル固定の横ボルトで固定しようとしましたが重量とか強度とか
良いと思える加工が思いつかなかったので直接カウルにボルトでつけることに



う~ん・・・ちょっと主張しすぎてるかなぁっと削って合わせてを繰り返してるうちに随分小さくなりまして
ここまで小さくするつもりは無かったのですが・・・
(この時点でウィンドスクリーンからメーターバイザーと呼ぶほうが相応しくなってしまった。)

(紙ヤスリの1000番くらいで表面を削ってつや消ししてます)

いよいよ本装着

今まで色々セロー250にくっつけてきましたが、カウル類に穴を開けるのは初めての事
「本当にその価値はあるか・・・」などと小一時間ほど躊躇後・・・

錐でグリグリ~と中央に穴あけ


バイザーの穴の位置に合わせて3箇所(中央は位置を失敗して穴が広くなってる)



バイザーを伝って水がヘッドライトカウルに入り込まないように防水クッションをバイザーに貼り付けてから



凸が少ない六角ボルトとナットで装着、



しかし思ったより内側に張り出してしまったので内側に頭の低い六角ボルト、外側は飾りナットで固定、
クッション部とボルトやナットの合間にはシリコングリスを塗りまくりさらに防水しました。





バイク本体に装着してみると、メータにカチカチぶつかりそうだったので


メーターにも防水クッションを張って対処



最終的にはこんな感じになりました。
セロー250のメーターバイザー





乗車位置からの眺め



フロントフェンダーが丁度隠れるくらいの位置、このくらいの高さだったら視界もほぼ変わらず大丈夫かな?

この大きさだとウィンドスクリーンとは呼びにくいので「メーターバイザー」ってことで・・・
(半透明でもないから「延長カウル」と呼ぶほうが相応しいかも)

今の状態で塩ビ板を貼り付けたら?とも思いましたが風圧に耐えるには強度が怪しいので断念
デザイン的にもう少し捻りたいところですが・・・あとはシールを貼るくらいが精一杯でしょうか。
当初の目的である「ヘッドライトカウルのサビシイ感を解消する」ことはできたかな?
前に投げ出されても容易にはぶつからず、大きすぎず視界の邪魔にもならず、なデザインと自分に言い聞かせてます(;´ρ`)

セロー用にテネレ外装とかGS外装とか発売してくれたら買うのですがね~さすがにそれは無いか・・・



風防としての効果ですが・・・まだ試走してないのでなんともいえません、だって施工した日から雨続きなもので・・・
結構バイザーが立ってるから何らかの変化があるはずですが、
純正のミニスクリーンでもある程度速度ないと効果が良くわからないらしいので体感できるかわかりません
そのへんは後日追記ということで。


追記:
時速80kmの逆風でなんとなく胸の辺りの風圧が少ないような?って感じ
ミニスクリーンほど大きかったらもっとわかり安いのだろうか・・・




ミラーのステーブーツ交換

週末だけ雨ってやめて欲しい今日この頃・・・

そんな日はちょこっとバイクいじり(´・ω・`)

今のミラーはラフ&ロードのRALLY690なのですが、ミラーのステーブーツって言うのかな?
この部分がひび割れてボロボロになり隙間から見えてきてるので交換です。



フォークブーツとかレバーのカバーの方よりはあんまり動いてないはずのミラーのほうが先に
壊れるとは・・・材質とか厚みの問題なのでしょうか

準備したのはナポレオンのミラーステーブーツ
ミラーステーブーツ
(RALLY690の交換パーツって見つけられなかった・・)

ちょっとブーツの長さが短いような・・・


交換は簡単、ミラー部分外して


変えるだけ



う~ん・・・やっぱり短い・・・まぁいいか・・・




セローの予備レバーの積載場所変更

自分はピボットレバーやアーマーハンドガードを付けててもやっぱり怖いので予備レバーは左右とも車載しています。
積んでればいつかどこかでセロー仲間を助けられるかもしれませんからね

前はキャリアの下の左右にこんな感じで配備してました。
キャリア下に予備レバーを格納

でもちょっとキャリアの下に固定ベルト通す時に邪魔だったのでここしばらくは左前の工具トレーの中でした。
ちょっと車載する道具の整理もかねてまた予備レバーの車載場所を一考です。

今回の標的はココ


サイドカバーを外したら見えるフレーム部分
ココはサイドカバーとの間に空間ができててなにか出来そうだな~とは目をつけてました。

まず直接レバーをタイラップで付けてみると
20111029-_0017746.jpg


収まるのですが、少し押したりしてみると滑って緩んでしまいます。
サイドカバーに収められる位置に固定しようとするとどうも凸凹が合って無くて安定しない感じです。


しばし考えてまだ空間に余裕がありそうだったのでレバー二本とボルトをセットにして
(本当は予備プラグとかレンチもセットしたかったけど含めるとサイドカバー内に収まらなかった)


まずビニールに詰め込みグルグル巻き


更にスタッフバックに詰め込んでグルグル巻き


この状態でタイラップで固定しました。
新たなセローの予備レバー格納場所


ビニール袋とスタッフバックがタイラップとフレームとの空間を埋めてくれて十分に固定できました。
万が一緩んでもこの大きさであればサイドカバーに引っかかって落ちない利点もあります。

固定の際はタイラップが上のフレームの上側を通らないように下側のフレームのみで固定のが良いです、
シートが上に乗っかりますから。



今回の場所はシートとサイドカバーを外す必要があるので取り出すのがメンドウですが、
まぁ・・・めったに使わない系の部品や工具を入れるには良い場所かなぁと思います。

オフ車といえども探してみると収納場所って結構ありますね
作業しながら思いましたがサイドカバーの空間あるところに蓋つけてボックス化するのも面白いかも・・・
反対側の方は検討してみようかな~






KTCのコンビネーションプライヤ

ネタが無いときは工具紹介(´・ω・`)

KTCのコンビネーションプライヤ(PJ-150、PJ-150A)です。
KTCのコンビネーションプライヤ

KTC製品のセールやってたのとデザインが気に入ったものでラバー付きと無しの2個買ってしまいました。
ラバー無しは車載目的です。


挟む部分のギザギザが大きく3段形状でなんだか何でも掴めそうな感じ
KTCのコンビネーションプライヤの詳細

支点部分は平らで突起がほぼなくなかなかスリム、ガタツキもなく噛み合いも十分な精度です
あとグリップのエンド部が広くなってて手を挟みにくい設計だそうです。

150mmクラスですが実際のサイズはチョコット150超えてる感じ、ラバー付きはその分ちょっと長い


わかりにくいけど厚みは10mmほど



大きなギザギザもあいまって無理すれば簡単なレンチとしてもいけそうな感じで
小さいボルトとかは溝に丁度引っかかる



値段の割りには良い出来の工具だと思います。


















【KTC コンビネーションプライヤ PJ-150A】ソフトグリップ無し


【KTC コンビネーションプライヤ PJ-150】ソフトグリップ付き




ブログのアクセス対策再び

またまたアクセス減少が発生しました・・・
対策済みテンプレートを適用してかなり良い感じに復活してきたので油断してましたが
どうやらもう一歩踏み込む必要があるのかな?
単に内容が悪いだけかもしれないけども

Googleのウェブマスターツールをチェックすると「重複するメタデータ」は対策して
減り方が安定して以降それ以上は減っていない感じ
「タイトルタグの重複」についてはなんだか盛り返して増えてきている

10/21
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 385
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 0
タイトルタグの記述なし 1
タイトルタグの重複 1,061
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

ブログのテンプレートは対策済みのものを適用して数は随分減ったので確かに効果があった
あとアフリエイト関連のリンクは切れてないことを確認済み

今回はテンプレートを変えただけでは完全になくならなかった部分に着目

消えきれない「重複するメタデータ(descriptions)のあるページ」の詳細をみてみると
/?tag=%A4%A2%A4%B6
など昔削除したユーザータグのページがいっぱい並んでいる(クリックするとそのページに飛ぶのでわかる)

予想:
「ユーザータグのページが存在しない」
    ↓
「クロールしない」
    ↓
「以前の重複が発生するテンプレートでのページキャッシュがそのまんま残り続けてエラーもそのまま」


対策:
とりあえず表示されてる分のユーザータグをできるだけ復活させて
ページをクロールさせて重複エラーをまず取り除く

ウェブマスターツールの詳細みたら消えたタグへのリンクあるしそこからユーザータグを掘り起こし
過去記事を検索してセットしていく
ウェブマスターツールの詳細情報には全ての対象ページは出ないので出てる部分から試していくことにした。


あと「タイトルタグの重複」に
/?mode=m&no=114&m2=res
/?mode=m&no=114&m2=tb
/?mode=m&no=114
と「m2=res」「m2=tb」がセットになってるエラーが多い(コメントとトラックバックのページらしい)
mode=mは携帯モードのサイトだが携帯テンプレートも以前問題になった時に対策済みテンプレートを採用している
作成者のページをみてもこの付近は対策済みであるみたいだし、これもまたクロールされないことで昔のゴミが残ってる感じ?

「重複するメタデータ」のほうにも「/?mode=edit&rno=12」 などの携帯コメントページが対象にならんでいる
これも採用しているテンプレートに対策済みとあったのでこちらもキャッシュされていないのが原因かもしれない
(Googleで検索してみてキャッシュを調べると8月になっていた←対策以前の日付)


googleに削除依頼するのはなんだか怖いし、数が膨大なので現実的ではない

対策
とりあえず「昔のページがクロールされない」ことが原因ということにして
携帯テンプレートを「初期化」してみることにした。
(初期化=fc2は携帯テンプレートを適用してない状態、管理画面にあった)
これがうまく行くかどうかはわからない・・・正直なところ勘です
とりあえずクロールしてもらうとこから



以下に経過を記述していきます。


10/24
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 381
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 0
タイトルタグの記述なし 1
タイトルタグの重複 1,131
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

タイトルタグの重複が順調に増加・・・う〜ん
色々読み返してみると「存在しないページは自然とgoogleのキャッシュから削除されていく」らしい
おそらくこの「自然と」いうのが何ヶ月ものスパンなのだと思う
エラーででてるページのキャッシュみたら8月とかだし
短気な気持ちではダメなのか・・・

そんなこんなで携帯テンプレートを元にもどした、新規キャッシュを防ぐほうが良さそうなので

もう気にせずちゃんと記事かいていったほうが良いのかな・・
今以上には対策打てないようなきがする

あと気づいた点がひとつ
1900年代とか2030年代とかのアーカイブページ?が重複するタイトルタグのあるページにでている
そんな昔のもの書いた覚えなんてないのですが・・・なんだろこれ・・・しかもエラー数が多い




10/27
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 348
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 0
タイトルタグの記述なし 1
タイトルタグの重複 1,185
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

もう1回調べなおしてブログのテンプレートを修正
<title>と<meta name="description"〜の部分を下記のように変更
「meta name="keywords」は外してみました

タイトル部分
旧↓--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><title><%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--titlelist_area--><title><%blog_name> (全記事一覧)</title><!--/titlelist_area-->
<!--permanent_area--><title><%sub_title> 【 <%blog_name> 】</title><!--/permanent_area-->
<!--edit_area--><title>コメント no.<%eno> 【 <%blog_name> 】</title><!--/edit_area-->
<!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area--><!--not_edit_area--><title><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no> <!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】</title><!--/not_edit_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->
旧↑--------------------------------------------------------------------------------------------------

新↓--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><title><%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--titlelist_area--><title><%blog_name> (全記事一覧)</title><!--/titlelist_area-->
<!--permanent_area--><title><%sub_title> 【 <%blog_name> 】</title><!--/permanent_area-->
<!--edit_area--><title>コメント no.<%eno> 【 <%blog_name> 】</title><!--/edit_area-->
<!--date_area--><title><%now_year>年<%now_month>月 day<!--topentry-->.<%topentry_day> <!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】</title><!--/date_area-->
<!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area--><!--not_edit_area--><!--not_date_area--><title><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no><!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】</title><!--/not_date_area--><!--/not_edit_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->
新↑--------------------------------------------------------------------------------------------------



ディスクリプション部分
旧↓--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><meta name="description" content="<%introduction>" /><!--/index_area-->
<!--permanent_area--><!--topentry--><!--topentry_tag--><meta name="keywords" content="<!--tag_list--><%topentry_tag_list_name>,<!--/tag_list--><%topentry_category>" /><!--/topentry_tag--><!--/topentry--><!--/permanent_area-->
旧↑--------------------------------------------------------------------------------------------------

新↓--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><meta name="description" content="<%introduction>" /><!--/index_area-->
<!--permanent_area--><meta name="description" content="<%sub_title>" /><!--/permanent_area-->
<!--date_area--><meta name="description" content="<%sub_title>の記事一覧│<%blog_name>" /><!--/date_area-->
<!--category_area--><meta name="description" content="<%sub_title>の記事一覧│<%blog_name>" /><!--/category_area-->
<!--titlelist_area--><meta name="description" content="全記事一覧│<%blog_name>" /><!--/titlelist_area-->
<!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area--><!--not_category_area--><!--not_edit_area--><!--not_date_area--><meta name="description" content=" no<!--topentry-->.<%topentry_no><!--/topentry-->│<%blog_name>" /><!--/not_date_area--><!--/not_edit_area--><!--/not_category_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->
新↑--------------------------------------------------------------------------------------------------



携帯テンプレートのほうもタイトル部を修正
(今使ってる携帯テンプレートにはディスクリプション部分はない)
旧↓--------------------------------------------------------------------------------------------------
<title>モバイル版 <%blog_name><!--not_index_area--> - <!--/not_index_area--><%sub_title><!--page_area--><!--not_index_area--> no<!--topentry-->.<%topentry_no> <!--/topentry--><!--/not_index_area--><!--/page_area--></title>
</head>
旧↑--------------------------------------------------------------------------------------------------

新↓--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><title>モバイル版 <%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--titlelist_area--><title>モバイル版 <%blog_name> (全記事一覧)</title><!--/titlelist_area-->
<!--permanent_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】</title><!--/permanent_area-->
<!--form_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】コメントフォーム</title><!--/form_area-->
<!--trackback_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】トラックバック no.<%tb_no></title><!--/trackback_area-->
<!--comment_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】コメント no.<%eno></title><!--/comment_area-->

<!--not_index_area-->
<!--not_titlelist_area-->
<!--not_permanent_area-->
<!--not_form_area-->
<!--not_trackback_area-->
<!--not_comment_area-->
<title><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no> <!--/topentry--> モバイル版 【 <%blog_name> 】</title><!--/not_comment_area-->
<!--/not_trackback_area-->
<!--/not_form_area-->
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_titlelist_area-->
<!--/not_index_area-->
新↑--------------------------------------------------------------------------------------------------


あと共有プラグインで入手したタグクラウドのプラグインにくっついてる検索機能がなにやら怪しいので削除した
同じ理由でサイト内検索の部分の
<form action="./" method="get" class="site_search"><input type="text" ・・・・とあるところの
「"./"」を「action="http://cetus4.blog47.fc2.com/"」と直接記述に変更

「"./"」と書いてある部分を記事表示させてソースを見てみると引数付きのアドレスに変換されている
この引数が重複警告にある値と同じであったので発生しないようにしてみました。
おそらくタグクラウドのプラグインにも同じような記述があったのだと思う。


さてさて・・・どうなるか・・・




10/31
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 331
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 0
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 1,361
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

調べを進めるうちにdescriptionsタグの変更箇所は意味が無いことを悟りを元に戻した
titleタグのほうは結果がまだわからないのでそのまま


今回のdescriptionタグ、titleタグの記述を修正内容は以下の通り

現在のPC用テンプレート
--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><title><%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--titlelist_area--><title><%blog_name> (全記事一覧)</title><!--/titlelist_area-->
<!--permanent_area--><title><%sub_title> 【 <%blog_name> 】</title><!--/permanent_area-->
<!--edit_area--><title>コメント no.<%eno> 【 <%blog_name> 】</title><!--/edit_area-->
<!--date_area--><title><%now_year>年<%now_month>月 day<!--topentry-->.<%topentry_day> <!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】</title><!--/date_area-->
<!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area-->
<!--not_edit_area--><!--not_date_area-->
<title><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no><!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】</title>
<!--/not_date_area--><!--/not_edit_area-->
<!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->

<!--index_area--><meta name="description" content="<%introduction>" /><!--/index_area-->

<!--permanent_area--><!--topentry--><!--topentry_tag-->
<meta name="keywords" content="<!--tag_list--><%topentry_tag_list_name>,<!--/tag_list--><%topentry_category>" />
<!--/topentry_tag--><!--/topentry--><!--/permanent_area-->

--------------------------------------------------------------------------------------------------

携帯テンプレート(descriptionタグは無し)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><title>モバイル版 <%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--titlelist_area--><title>モバイル版 <%blog_name> (全記事一覧)</title><!--/titlelist_area-->
<!--permanent_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】</title><!--/permanent_area-->
<!--form_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】コメントフォーム</title><!--/form_area-->
<!--trackback_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】トラックバック no.<%tb_no></title><!--/trackback_area-->
<!--comment_area--><title><%sub_title> モバイル版 【 <%blog_name> 】コメント no.<%eno></title><!--/comment_area-->
<!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area-->
<!--not_form_area--><!--not_trackback_area--><!--not_comment_area-->
<title><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no> <!--/topentry--> モバイル版 【 <%blog_name> 】</title>
<!--/not_comment_area--><!--/not_trackback_area--><!--/not_form_area-->
<!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->
--------------------------------------------------------------------------------------------------



スマートフォンテンプレート(descriptionタグは無し)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
<!--index_area--><title>スマートフォン版 <%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--titlelist_area--><title>スマートフォン版 <%blog_name> (全記事一覧)</title><!--/titlelist_area-->
<!--permanent_area--><title><%sub_title> スマートフォン版 【 <%blog_name> 】</title><!--/permanent_area-->
<!--edit_area--><title><%sub_title> スマートフォン版 【 <%blog_name> 】コメント編集 no.<%eno></title><!--/edit_area-->
<!--trackback_area--><title><%sub_title> スマートフォン版 【 <%blog_name> 】トラックバック no.<%tb_no></title><!--/trackback_area-->
<!--comment_area--><title><%sub_title> スマートフォン版 【 <%blog_name> 】コメント no.<%eno></title><!--/comment_area-->

<!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area-->
<!--not_edit_area--><!--not_trackback_area--><!--not_comment_area-->
<title><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no> <!--/topentry--> スマートフォン版 【 <%blog_name> 】</title>
<!--/not_comment_area--><!--/not_trackback_area--><!--/not_edit_area-->
<!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->
--------------------------------------------------------------------------------------------------

使わせてもらってるPC用テンプレートに「<meta name="keywords" content="<!--tag_list--><%topentry_tag_list_name>〜」と
あるのに最近気づいた・・・・
どうやらユーザータグがkeywordsとなるようですが、ユーザータグは整理しようとしててずっと未完のまま・・・
カテゴリーのようにキレイに少ないタグでまとめようかと考えていたが「キーワード」として記述するとなると
そうも行っていられない、ユーザータグというよりもキーワードとしてページ毎にシッカリつけるようにしていってます。


あと携帯テンプレートが以下のように特定のページ以外インデックスしないようになっているのを
<!--not_page_area--><!--not_permanent_area--><!--not_mplugin_area-->
<meta name="robots" content="noindex,follow"><meta name="Googlebot" content="noindex,follow">
<!--/not_mplugin_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_page_area-->

このように修正してみてトラックバックページやコメント編集ページの重複が消えないかどうか試してみる
<meta name="robots" content="index,follow">

こんどこそ効果ありますように・・・・




11/3
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 300
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 0
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 1,347
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
とりあえずタイトルタグ重複が少しだけだけど減った
このまま減っていきますように・・・



11/3
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 300
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 61
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 1,137
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
順調! 短いメタデータはたぶん一時変えてた頃のが影響したと思う


11/10
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 286
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 62
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 1,008
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
良い感じ

11/14
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 285
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 65
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 1,042
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
む〜 微妙・・・
表示速度の高速化と内部リンクも調整を試みることに決定

調べたところサイトの表示速度は検索結果に反映されるのだそうな
ということでプラグインを削って様子を見る
目標はウェブマスターツールで5秒


11/17
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 274
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 52
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 863
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
このまま下がるかな?

11/21
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 260
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 33
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 846
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
順調順調

表示の高速化もトップページで5秒を達成


11/23
「キーワードの詰め込みすぎ」
というのもGoogleに嫌われるらしいとの情報を得てセローのカスタムのカテゴリ名についてた「セロー250」
という文字を削除
他のにもウェブマスターツールでキーワードとして出現率の高い「林道」「記事」「バイク」「ブログ」
という単語もカテゴリ名やテンプレートなどを修正してサイドバーやメニューに固定でなるべくでないように修正
う〜ん・・がんばって言葉を含めると逆効果っぽい


ふと「セロー250 カスタム」で検索してみたら1ページ目の検索結果に記事がでてきた
前は5ページ目くらいようやく出てきてたのに。
この時点でのウェブマスターツール>Labs>サイトのパフォーマンス は
平均読み込み時間:4.8秒
トップページ:4.4秒

「キーワードの詰め込みすぎ」対策が即時反映したとは考えにくい
ここ最近でやった対策は表示の高速化くらいなので表示速度が検索結果に影響が大であることが確定か?
でも重複メタデータや重複タイトルも減ってきてはいるのでこちらの影響か・・・もしくは両方かな



11/24
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 231
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 22
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 738
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------


11/26
テンプレート作者のparuparuさんのコメントを見て「rel="canonical"」をPCテンプレートに追加してみました。
<!--permanent_area--><link rel="canonical" href="<%url>blog-entry-<%pno>.html" /><!--/permanent_area-->
<!--titlelist_area--><link rel="canonical" href="<%url>archives.html" /><!--/titlelist_area-->

あわせてなかなか消えない「ul=〜」のURLパラメータ付きのアドレスをもつタイトル重複をなんとかできるかも
とウェブマスターツールのURLパラメータを下記のように変更(以前は全部「Googleが決定」)

パラメータ Googlebotのクロール対象
--------------------------------
ul クロールしない
no すべてのURL
tag すべてのURL
mode すべてのURL
date すべてのURL
page すべてのURL
m2 すべてのURL
cat すべてのURL
m すべてのURL
photo クロールしない
rno すべてのURL
--------------------------------


11/28
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 214
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 11
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 671
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
とりあえず減少中

クロールエラーがでているページがあり何時までも消えないので
チェックしてみたらエラーコード302とある
ブログ記事としては編集もできるし表示もできるけどクローラーには見えない?みたい
Googleで検索をしてもそのページはでてこないし、いったんその記事を削除して作成しなおした
エラーは消えるだろうか・・・


12/1
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 154
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 448
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------


12/3
タグページでページエラーが発生してるのを見つけたので修正

12/4
クロールエラーが数件消えたのを確認、ページエラーは禁物らしい

12/5
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 111
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 322
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
順調かな?

タイトル重複に下記のようなセットものが目立つ上になかなか消えない
mode=m&no=240&m2=res
mode=m&no=240&m2=tb
mode=m&no=240

おそらく携帯版のコメントページとトラックバックページだとは思う
クロールするには及ばないのでウェブマスターツールのURLパラメータで「m2」を無視するように設定してみる


12/9
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 84
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 270
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

ウェブマスターツールのURLパラメータで「page」「rno」「date」を「クロールしない」に設定追加


12/13
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 74
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 10
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 285
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
タイトル重複がまた増えたぁ・・・・
一瞬昔のテンプレートに切り替えた時に拾われてしまった?


なかなか消えないタイトルタグの重複に月別ページで下記urlでタイトルが同じものがある
--------------------------------
/blog-date-201005-10.html
/blog-date-201005-4.html
/blog-date-201005-7.html
/blog-date-20100509-1.html
/blog-date-20100509-3.html
/blog-date-20100515-1.html
--------------------------------
よく考え見ると昔のテンプレート時に月別の表示件数が少ないときにクロールされて残っているようだ
今のテンプレートと表示件数の設定では上記のhtmlにアクセスすると記事が空っぽでタイトルが同じになってしまっている
htmlは存在するが記事が存在しないので日付が出ない状態みたいです

そういうわけで月別表示を1件に設定し記事を表示するように変更
今のテンプレートならば該当htmlに記事が表示されるならばタイトルは重複しないので
一旦クロールさせて重複解消後に表示件数を戻す作戦
うまくいくかなぁ


12/15
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 57
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 10
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 285
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
タイトルタグ重複は変化なし・・・タイトル重複が変わらないのもめずらしい


12/15
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 43
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 10
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 263
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

重複は減ったが、どうやら検索順位がまた随分下がった
月別ページを1ページにしたとこから始まってるみたいです
「site:」で検索してみると2030年のやら1900年代のページが大量にインデックスされてる・・・
どういう現象だろうか・・・



12/20
テンプレート作成者のparuparuさんに質問してみたところ、
プラグインカレンダーを設置している場合と 同じような現象でFC2ブログでは ある程度は仕方ないもの
であるとの回答と、解決策をいただきました。

昔から気になる現象でもあったし重複エラーも発生しているので月別ページをGoogleから隠していったんリセットを試みることにした。

・月別ページではmetaのとこでcontent="noindex,nofollow"
・次月、前月のリンクに rel="nofollow" を設置
・月表示記事数を30件に設定
・メニューから月間アーカイブを削除
・URLパラメータの「PAGE」をインデックス無しに

インデックスから消えるまでにどうなるかな〜 3ヶ月で消えてくれたらうれしい



12/21
paruparuさんのご意見をもとにmetaのとこはcontent="noindex,follow"に変更

tagリンクも同様に重複が多く目立つし、内部リンクもカテゴリページが1000を超えるものも発生してるので
タグ関連も抹殺をあわせて試みることに

・記事下にでるタグリンクに rel="nofollow" を設置
・urlパラメータのtagをインデックスしないに設定


12/22
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 19
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 10
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 227
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
重複現象は順調、でも検索順位は変動なし
現在Googleのブログ検索で「セロー250 カスタム」で検索して5ページ目に出現中



12/26
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 14
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 230
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
タイトルタグ重複が一進一退・・・

12/27
内部リンクがどうも気になるので記事の下に表示されてるタグリンクを削除してみた
どうなるかはしばらく待ち
一番多いのは blog-category-31.htmlで 1,203個


12/29
Googleで「セロー250 カスタム」で検索したらトップに表示された!
どうやら処方がうまくいった?
持ち上げといて落とすつもりか・・・と疑心暗鬼になったり・・・
しばらく1ページ目に出るようなら成功としようかな

12/29
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 11
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 231
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

2012/1/2
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 8
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 7
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 205
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

順調順調
検索順位も維持?してるようなので安定してるのかな?もうしばらく様子見です


2012/1/9
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 6
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 179
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

1/12
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 4
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 155
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
順調順調(´_ゝ`)



1/16
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 4
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 165
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
あれ・・・増えた・・・

1/19
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 4
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 131
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
減った・・・う〜ん不思議・・・


1/23
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 8
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 175
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
むう・・・なにもいじってないのに重複の上下が激しい


1/23
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 8
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 163
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
う〜む・・・

2/2
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 4
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 9
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 124
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
なんだか増えたり減ったりをくりかえしている・・・
最近「セロー260」「カスタム」で検索しても上位ではなくなった
なんだろう・・・なにもしてないのに・・・そろそろurlパラメータのカットが効いてきたのかな?



2/9
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 11
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 10
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 193
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------
あいかわらずなにもして無いのに増えたり減ったり

変化が欲しかったので
ウェブマスターツールのurlパラメータで「tag」をクロールしない→すべて に変更


2/13
--------------------------------------------------------------------------
重複するメタデータ(descriptions) 17
長いメタデータ(descriptions) 0
短いメタデータ(descriptions) 6
タイトルタグの記述なし 0
タイトルタグの重複 191
長いタイトルタグ 0
短いタイトルタグ 0
情報が不足しているタイトルタグ 0
--------------------------------------------------------------------------

またグーグル検索で後ろに飛ばされてしまった
いまいち挙動がつかめない・・・

重複に関しては当初の4桁から随分減ったので目的は果たしたと思われる

検索順位についてはテンプレートを初期に近い状態に戻してまた様子を見ようと思います。
記録はまた次の記事に追記ということで

タイの洪水の影響?

タイの洪水が長く続いてますね。

ヤマハの二輪工場も部品経路などが寸断されて操業停止になるとかなんとか

最近洪水の影響か? と気になったことがありました。

交換用にクラッチケーブルとスロットルケーブルを注文したのですが

メールの受注確認表に「スロットルケーブルアセンブリ★メーカー在庫残りわずか」の文字が

う~ん?ひょっとして洪水の影響で供給止まってたりする?

スロットルケーブルはトリッカーとかXT250Xとかと共用のように見えるから多めに在庫してても良さそうではあるが・・・

金型とか機械とか水没すると使えなくなるそうだし、もしタイでいっぱい部品を作ってるなら色々不足することになるのだろうか

交換間近な消耗パーツは早めに取り寄せておいたほうが良いような気がします。

でも自分が利用してるショップだけの問題の可能性もあるなぁ・・・う~ん・・・実際どうなんだろうか





ニーブレースちょびっと加工

常用してるEVSのRS-8ニーブレースですが
EVSのRS-8


この角の部分がズボン脱ぐとき内側のメッシュ生地に引っかかる・・・
RS-8にニーカップ


たぶんズボンの中でも膝曲げた時とかに多少は引っかかってるのではないか?
ズボンの突っ張り感も少し解消されるかも?
ということでニーカップを削ってみます。

膝カップ外して


適当に印をつけて


万能ハサミでチョキチョキと上側の両端の角を落とし


こんな感じ



そしてズボンを履いて試してみると

・脱ぐときに引っかかりにくくはなったが、やはり少し引っかかる
・特段膝の曲げ伸ばし時にズボンの余裕は生まれず、ほとんど変わらない


う~ん・・・
どうやら効果が微妙なただの暇つぶしに終わったようです・・・













EVS RS-8 ニーブレース

10/16 林道ツーリング 諸塚村方面

日曜日は宿六さんからのお誘いを受けて林ツーへ
今回のメンバーは3人


林道ツーリング




コースを振り返ってみると
宮崎の諸塚村の小原井林道>大仁田スカイラインを北へ>近くの川沿いでお昼>六峰街道をツーリング>帰還

林道の走行距離は短めですが、小原井林道がかなり雨水でエグレてまして
すごく荒れてたところは400mくらいかな?
でもその区間でバイクを押したり引いたり、道の下見でウロウロしたり、谷にセロー落としそうになったり・・・
その部分だけでなんだか達成感十分になってしまったので満足。
あの道は1人だったら引き返してますな・・・みんなで行くとチャレンジできて良いですね。
休憩時間のおしゃべりも面白かったです。



小原井林道は深さ1mほどの溝が道の真ん中に出来てますので下りから行ったら見えずらくなお危ないです、
ガレもヒドイとこありますのでご注意を。

最近はシート増量で航続距離が伸びてるので宮崎方面まで地図書きにいってるので
大仁田スカイラインが小原井林道から飯干峠まではちゃんとダートであったことは中々の収穫です。
舗装化が進んでるとかどこかで見た気がするのですが逆側のほうかな?
今度ゆっくり地図書きに来てみようかなと思ってます。


内の八重林道、林道十根川三方界線

内の八重林道、林道十根川三方界線


ツーリングマップル九州の39-C-3~D-3に記述がある林道

画像4~20:内の八重林道
画像20~30:林道十根川三方界線

東側から進入した
鹿野岩トンネルの北側あたりに川の対岸にわたる橋があり
それを渡ってまっすぐ進んでいく集落を抜けダートに入る。

林道の状況はほぼフラットで走りやすく道の横の木も少ないので眺めが良い場所が多い
山の上あたりまで道幅も広め

画像16あたりで分岐していてしばらく進んだら下り始めたの画像18付近で引き返した。
そのままいくと下までいくかどうかは不明

画像20で舗装路とのT字路、舗装側の道を下っていくと県道142号線にでる

このT字路から先は十根川三方界線林道と言うらしい。
この道も小石が目立つがほぼフラットダート、見晴らしも良い
しばらく進むと画像29にて整備された道は終わり
先には荒れた林道が続いているように見えるが歩いて覗いて見たら
巨大な岩がゴロゴロ転がってたのでここで引き返し

状況からするとまだ道を整備してる途中のように見える
この間は落石で道が塞がれていてここまで来れなかったが
すぐに復旧しているところを見ると整備続行中でいずれは椎矢林道近くまで繋がるのかも?

南から入るとほぼ下りな林道ですが内大臣から抜けてきて国見峠あたりを目指す場合は
経路に良いかもしれない。眺めはおおむね良好なので良い感じの部類と思います。
4輪や登山者もしばしば見かけたので走行注意です。

→軌跡地図:内の八重林道、林道十根川三方界線


※うまく地図が表示されない場合はブラウザを変えてみると表示される可能性があります
  何度かリロードすると表示される場合もあります


フォークオイルの油面を下げてみた

セロー250のフォークオイルの油面を下げてみました。
どんな変化あるのかわかりやすくする為、10mm下げ。
セロー250のフォークオイル交換



手で押してみても良くわからない・・・




走ってみた結果

・なんだか振動の振幅が太くなったような? 「振動」というより「揺れ」のような感じ
 舗装路でも「あれ・・この道はこんなにハンドル上下に揺れたっけ?」みたいな・・・
 認識できる振動が増えたような気がする。
 これが「フワフワ感」なのかな?ちょっと違う気もする。
 この揺れは気持ち良いものでは無い。

・前ブレーキかけてグイッっと前に加重かけてみるとストローク量が増えてる気がする。
 サスの動き出しの初期もより軽い力で動く感じ。

・走行中のブレーキでの車体の傾き挙動は少し大きくなったきがする。

・高速走行でへんな挙動は感じられず。

・ワインディングでも特段良くわからず。

・林道のガレ場では左右にタイヤが飛ばされる事は少なくなった気がするが
 その代わりに少し上に跳ねてる?ような感覚がある。(実際に跳ねてるわけではないです)
 これは正しいのだろうか?
 
・相対してリアの硬さが気になる感じになった

・走った範囲では底突きすることはなかった



所感
10mmといえども変化は大きい様子。
林道だとちょっとだけ乗りやすくなってるような?でも舗装路の変化の方が大きすぎて
総合的に乗り心地は悪くなってるような気がする。
5mm下げに変えてみてしてしばらく様子を見ようかと思います。


追記
5mm下げの結果10mm下げに比べて舗装路で波に揺られるような感覚はほぼ解消
でも林道だと下げる前と大差無いようなあるような・・・微妙でよくわからなくなってたりしてます。
とりあえずはこのままで・・・

コミネのプレミアムサスペンダー

コミネのプレミアムサスペンダー(AK-040)です。
コミネのプレミアムサスペンダー(AK-040)



自分は主にThorのRideパンツというブーツオーバータイプのパンツを履いてるのですが
1サイズ大きかったのかゴムが緩いのか、次第にずり下がってきます、主にお尻側が。
上着で隠れる部分ではありますが、やっぱり気になるので・・・引き上げ作業を毎度してました。

ズボンにベルトループでも縫い付けてやろうかと思いつつも、上からウエストベルトを巻いたりしてごまかしてきましたが、
ふとバイク用サスペンダーを見つけたので買ってみました。
(普通のサスペンダーや作業用サスペンダーなども調べましたが値段があまり変わらないか高かったのでコレ選びました)

サスペンダーのベルトはゴムバンドでゴーグルのストラップに似ている素材。
滑り止め加工などは特に無し、さわり心地は良い。



クリップ部分は金属、歯のとこには硬質ゴム?樹脂?のようなものが入っている
パンツを痛めないようにする為か。




ベルトを繋いでいる部分は樹脂



パンツに繋げた感じ
パンツにプレミアムサスペンダー装着



金属なので腰骨に当たる位置にしちゃうとぶつけた時痛そうなので注意しつつ配置
(自分の場合ウエストベルトは必ずしてるのでそこまでダメージは無さそうですが。



コレ装着して林道含めて400キロほど走ってみましたが、
1回もずり下がる事もなしでした、クリップが外れない限りは当然か・・
毎度ずり下がって直す機会の多い方にはお勧めです


使用してみてわかりましたが、ズボンをこのサスペンダーで吊り下げる感じではなくて
ズレ落ちないようにちょっと支える程度のバンドの張りですると良いみたい。
緩い張りでもなかなかずれないものです。

ブカブカのパンツに使用する場合はパンツの方をちょっと縫ったりしてから
ウエストサイズを詰めてからの使用したほうが良さそうな気がしますです。
支える為にあんまり強く張ると肩が凝りそうですので。










コミネ AK-040 プレミアムサスペンダー



DRCミニフットポンプ自主回収の件

持ってる人が見るかもなので一応のせておきます。

2011年7月18日以降に販売した「DRC ミニフットポンプ ブラック」の一部において材質不良が原因でクラックが入り、
エア洩れする可能性が生じたため該当製品を自主回収しているとのこと

対象製品
品番:D59-30-830
商品名:DRC ミニフットポンプ ブラック (*ブラック以外は問題なし)

販売期間
2011年7月18日~2011年9月28日 (*7月17日以前のご購入分は問題なし)

対象商品の見分け方
パッケージの上ブタ内側にあるロットスタンプの真ん中の数字が「614」から始まるもの


詳しくは下記参照で

DRC ミニフットポンプ自主回収について


ちなみに自分はアルミチューブだし、買った時期も随分前なので対象外でした(´・ω・`)

しかしパッケージを取ってる人なんているのだろうか・・・

モトフィズのツーリングコンパス

あったら便利かな~とモトフィズのツーリングコンパスを買ってみました。
モトフィズのコンパス

思ってたよりも大きいけど、随分軽いので振動も影響受けにくそう。




さて取り付けですが
「1mくらい離れてコンパスが影響を受けにくい場所で正確な方位を確認してから
 徐々に車体に近づけて方位の狂いが出にくい平滑面につける」
とあります。

セローでその場所を探してみると・・・


メーター周り→めっちゃ狂う、ライトカウルも同じ

ステムのとこ→フロントフォークに引きつけられてる

レバー周辺→なんだかスイッチに反応してる

タンク周囲→ナゼかキャップに吸い寄せられてる

シェラウド→狂う、タンク方向?

あと後ろのほうもマフラーにナゼか吸い寄せられる


結果→付ける場所なし ┐(´∀`)┌


思いのほか色々な場所が帯磁してるみたい・・・
用途がずれますがタンクバックかザックに忍ばせてバイクから離れて使うことになりそうです。
もっとカウルが大きいとかウィンドシールド付いてるバイクなら付けられるかも?




セローのキャリアにグラブバーを付けてみた

この前バイクを倒しちゃって起こす時、キャリアに積んでたザックが邪魔で握る場所に困ったのですよね
起こす時も握る場所にちょっと迷いがちだし、押し引きする際にもキャリアの部分はちょっと握りにくい


そんな事を思い始めてた時にこんなのを見つけまして
セロー225のキャリア


タカツのリアサポートキャリアタイプIII(セロー225用)というやつなのですが
これに付いてるサイドアームのところがなんだか良いな~色々使い安そうだな~と欲しくなりまして
一考してみました。(この種類のキャリアはセロー250用はありませんので)


最初はドアの引き手を利用しようとしたのですが、細い上にネジ径が随分小さいモノしか見つからず
あと少し大きくなるとすごく高い!

それで準備したのは純正のグラブバー、これはキャリアを取りつけした時に外してあったものです。
セロー250純正のグラブバー


コレをなんとか今のキャリアに付けられないかと付け方を色々検討の為仮付け


正位置



逆位置



さかさま(これは微妙なサイドバックサポートとして機能するかも?)




しばし悩んだ結果、正位置でつけることにしました。

キャリアに元々開いてる穴は6mm用です。いつもココになにか付ける場合は6mmボルトを使ってたのですが
今回はちょっと強度が欲しいとこなので今回は8mmのステンレスボルトを使用します。


径が合わないのでボルトを無理やりねじ込み広げます。
(キャリア外してリーマーを使うのがメンドクサカッタ!)


結果ボルトを3本ダメにしつつ拡張成功

あとはステーと座金コレクションから色々探して~




最終的にはこんな感じに
セロー250の純正キャリアにグラブバーを追加




純正のグラブバーは取り付け部が平行ではないので接触面が少し傾き隙間ができます。
ワッシャーとステーで隙間を埋めつつグイッと締め上げて接触部を変形させてます。
後ろのほうの固定はキャリアに元々開いてる穴の位置が片方合わないのでキャリアの角材を挟む感じで固定してます。
デカイワッシャーを重ねてボルトからキャリアへの圧力分散も十分に確保してるつもり。

使用したワッシャーとボルトとナットは全てステンレス製のです。
黒いステーは食い込ませる為わざと鉄を選んでます。
何度か寝かして起こしてを繰り返して強度テストはクリアしてるので思いっきりぶつけない限りは大丈夫かなぁ
横幅がちょっと広いのが気になりますが、タイヤの淵とアクスルボルト先端との延長線の内側ではあるので
倒した状態でも平地ならば地面との隙間はできる予定。



使ってみると押し引き起こしが随分になりましたよ。
メンテナンスとかでちょいちょい動かす時にも良く握ってます、出っ張ってるけど結構役立ってる感じです。

でも乗る時になんだか足ぶつけそうな気がする・・・疲れてくると足が上がらないのですよね・・・
マイナスな点が多くでてきたら外してしまうかもですが、とりあえず今は気にいってます。
キャリアの付け根に負荷がかかるはずなのでお勧めできる類のカスタムでは無いですが参考までに。








キャリアの蓋を復旧

純正のセロー用のキャリアを付けてるのですが



ココに昔なにか蓋か栓のようなものがあったはずなのですが、
いつの間にか片方どっかいってしまいました。
もう片方も気づいた時にはもう無くなって・・・

しばらく放置してましたが、水が入り込んで中から錆びるのも嫌なので塞ぐことに

準備したのは椅子の足につけるヤツ、100円もしません


取り付け部のすぐ近くに横に伸びる部分あるので切れ込みを入れて


こんな感じ


タイラップで縛って完成、あんまりカッコよくはないか・・・




あなたのキャリアの蓋は残ってますか?



サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


Thor Range ジャケット


Thor Range パンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)