IRWINのバイスグリップ

今まで使ってたロッキングプライヤーはホームセンターで適当に買った安いやつでしたが
車載工具に加える事を考慮してもっとしっかりしたモノをそろえてみようか・・・ということで
IRWIN(アーウィン)のVISE-GRIP(バイスグリップ)です




5CR(125mm),5WR(125mm),7WR(175mm)と一気に3本
5WRと7WRはワイヤーカッター付きで5CRにはワイヤーカッターはありません

5WRのアゴ部分、さすがに元祖ということもありアゴのギザギザも芸が細かい



ワイヤーカッターも実用的でステンレスワイヤーの1.5mmもプチプチ切れます


調整ボルトは六角で更に締め上げとかもできるらしい(5CR=3mm,5WR=3mm,7WR=4mm)


ロック解除レバーはこんな形状で握り込んだ時に間違って解除しちゃう事が少ないようにする為かな?


以前の名も知れぬロッキングプライヤー(右)と比較すると色々違いが見えます


・アゴの形状がスマート
・大きく開く
・閉じた時の限度サイズも大きい
・ロック解除レバーの形状が違う
・握る部分の形状

5WRと7WRのサイズ差


5CRはカーブ顎でパイプレンチのような形状が特徴


ロック擦る時にズリッと顎が擦り合わさって強力に掴むらしい


その擦り合わせがある為なのか先端の顎のギザギザがちょっと平ら



22mmくらいのボルトを掴んだ場合


5WRはなんとかつかめる


7WRだと余裕


5CRはつかめるけどちょっと接点が思ってたのと違う


このカーブ顎は六角形のボルトとピッタリ合うものかと思ってましたがどうもパイプのような丸い筒状のモノ
を掴むのに最適化されているのかもしれません



セロー250のリアアクスルボルトを掴んだ場合はこんな感じ


5WRと5CRはつかめるものの実際にアクスルを回す事に使うにはちょっと長さ不足かな?


なんというか・・・ちょっとした値段の差ですが安物より随分高級感?安心感?があります。
なにより閉じる時の「カシャン」と良い音してちょっと気分が良い感じ
乱暴な使い方をする工具ではありますが、ならばこそちょっと良いモノのほうが後々後悔はないかと~

ちょっとコレらを含めて車載工具も考え直してみようかと思います。










IRWIN スタンダード ロッキングプライヤー

スポンサーサイト

11/23ツーリング

宿六さんよりお誘いをいただき林道ツーリングいってきました

総勢7人で横谷林道、あざみ谷林道方面へ
他の方のバイク見て話聞いてカスタムネタも頂いたしやっぱり集団で走るのは色々勉強になります。
※写真はモザイク代わりに解像度落としてます



最近あんまり林道走ってないのですっかり走り方を忘れてしまっている・・・
転倒はなんとかしなかったものの危ない場面が3度ほど、もうちょっと重心下げたほうがいいかなぁ・・・

他にも問題点も多く見つかりましたので追々反映させたいと思います。
またよろしくお願いします~


DNAモトフィルター洗浄

DNAモトフィルターは洗浄すればいつまでも使えるエアフィルター
でも洗浄するタイミングがよくわからないのでひとまず初めての湿式フィルター洗浄に挑戦です。



装着して約5ヶ月、何かの種は引っかかってるけど正直なところ汚れてるのか?
しかし汚れがわかり安いものなのかどうかももわかりませんので続行



サービスキットの説明書どおりに進めてみます。


まず埃や汚れを軽く落ちるものは落とす(ブラシ無かったから掃除機で軽くなぞった)



クリーナ液を滲みこませる
この時に液をかけ過ぎると大部分弾かれてしまったのでユックリとジワジワやると良さそう


しばらく放置


どかしてみるとちょっと汚れが落ちてきてる



その後に温水でジャブジャブ洗う
なんだか汚いものが浮いてきてる・・・それなりに汚れてはいた様子



洗い終わったら乾燥、完全に乾くまで乾燥、今回は8時間くらい放置しました



最後にオイル塗布
少しずつ塗布してジワジワと広がるのを待って足りない部分に足してと繰り返し
余分なオイルはしばらく走れば吹き飛ぶとの事なので厳密にはちょい塗りすぎくらいがいいのかな?



塗布が終ったらまたしばらく放置するとの事なので一晩放置



再装着後に走ってみたところ・・・またーく違いがわかりません!
違いがわかるほどに汚れまくってたわけではないので当然ではあります・・・

今回の事からわかった事
・やってみると簡単作業、ちょっと待ち時間長いけど
・洗浄は1年に1回くらいでいいかな?
・サービスキットはあと洗浄5~6回分は十分にある


洗浄時に乱暴に扱わなければ結構長持ちしそうですし純正フィルターを同じペースで交換したとすると
コスパは近いかな?今のところ不満も問題も無いです










アクティブ DNA モトフィルター/YAMAHA/SEROW250/S(05-10) PY-2006-38


アクティブ DNA サービスキット(オイル(220ml)&クリーナー(270ml)セット) DSK-2001







セロー250のミニミニスクリーンを自作

以前メーターバイザーとしてPPクラフトシートをメーターのところに貼り付けていたのですが
寒い時期を前にミニミニスクリーンとして再作成しました。



使う材料は1mm厚のPET板です。



画用紙で型を取って



ハサミでカットして手で折り曲げ加工してっとわりと早く完成



取り付けはメータの上面に強力両面テープでペタッと



ちょっと貼り付け部分が透けて見えてみっともないのでPPクラフトシートで帯つけて
防水スポンジは水が垂れていかないように一緒に貼り付けて



あとからRAMマウントに干渉してしまうのとやたら面長に見えちゃうので15mmくらいカット
仕上げに角を丸く加工したりして最終的にこんな感じに




30kmほど試走結果
・100km/hで走っても特にビビリなどは発生せず
・固定も特に剥がれる気配無し
・風防効果=ちょっと胸周りにあたる風が減ったような気がする
・形状を中央で折った形にしてるので左右に風が逃げてるのか顔に乱流直撃も無し


さすがにコレくらいスクリーンを立てると変化は少しある様子でひとまず目標達成
効果は少ないですけどこのサイズならこんなものかな~
でも形はもうちょっとヒネリが欲しいところか・・・ちょっと横に広げた形が良いだろうか?
いまいち相応しい形が思いつきません。

ちょっと気になるSSBってヤツ

自衛隊のバイクについてるエンジンガードちょっといいな・・・と


調べても同じものは普通には売って無いのですよね~

陸駆とか展示されてツーリングセローにそれっぽいエンジン前のトコに追加フレームありましたよね?
なにか問題あったのかツーリングセローには追加発売もなく・・・

流用できるものがないかな~と色々調べてみるもののただ装着だけなら他車種のエンジンガードを
無理やり装着できそうだけど強度面でやっぱり不安

そんななかで見かけたのがSSB(サクタ スポーツ バンパー)ってやつ

ぶん田のイニシャルB

倒しても脚を車体に挟まないようにと車体毎にバンパー作成をされているようです
意味合い的に自衛隊バイクのソレと意味は等しい

ブログ内にトリッカー用のバンパーを製作実績があるのでセロー250用で作成依頼したら同じようなイメージに?
でも~ちょっとお高い

誰か人柱になってくれないかなぁ・・・ちょっとセロー250に装着した姿を見てみたい

チェーンクリーナー&ルブ飛散防止板を再作成

以前チェーンメンテする時にチェーンルブなどがタイヤに付かないようにと作成しました
チェーンクリーナー&ルブ飛散防止板ですが



なんだか適当に収納してたせいか?クリーナーなどで劣化したのか?徐々に丸まってきまして
使いにくくなってしまったので再作成しました。
今回は丸まりにくいようにちょっと厚みのある樹脂まな板を準備、使い勝手を考慮しちょっと小さめサイズで



引っ掛ける部分を再利用しようと思ってリベットを取ろうとしたけどなんだかうまくいかず・・・


ちょっとがんばったけど結局樹脂板をタイラップで適当に固定にしました


ムギュっと装着感が高まるようにマジックテープをクルッと一周させ改良ポイント追加



これを



セローのチェーンガードを引っ掛ける爪に


こんな感じで使います


ちょっとタイヤに近かったので下の方をちょっと折り曲げ最終的にこんな感じで




これでしばらくは大丈夫なはず

メンテメモ20131109

メンテ記録メモ

クラッチワイヤーとスロットルワイヤーの注油及びチェーン洗浄注油を実施



クラッチワイヤーは以前使ってたの高粘度ワイヤーグリスが抜けてきたようで
オイルの入りが良くなってきた次回からはワイヤーインジェクターが使えるかな?

セロー250にLEDライト増設

日が暮れるのが早くなった今日この頃、林道から逃げ遅れるとちょっと怖い・・・
夕方でも木々に挟まれる場所とか山陰とかはもう真っ暗、やっぱりサブライト的なものが欲しいなぁと思いつつも

セロー250の純正オプションで出てるフォグライトは高くてちょっと手が出ないので・・・


代わりに余り出番の少ないLEDヘッドライト(GENTOSのDELTAPEAK DPX-143H)をどうにか設置ししてみようかと検討



悩んだ結果、RAMマウントのタコメーターとか付いてる板のトコにこんな感じでつけてみる事に決定
(1個しかないのでほぼ選択肢は無かったですが・・・)



このヘッドライトはベルト固定部が可倒式になってて単純に固定がちょっと問題ありなので



この部分は取り外し



ツルツルなので穴を開けてタイラップで固定を目指します、穴の位置は丁度電池の段差があるところ
他の部分だとピッタリに作ってあるようで蓋が閉まらなくなりそうだったので



RAMマウントの板部分は結構角度あるのでちょっと樹脂の楔っぽいものを利用してなるべく正面を向くように調整




蓋の穴のところはホットボンドで隙間埋め



取り付けるとこんな感じに




角度を変えれば作業灯や予備ヘッドライト代わりにもなってくれるかな?



常用はしないのでちょっとカバーも作成



まだ実際に夜間試走してませんが、125ルーメンあるしそれなりにがんばってくれるんじゃないかと期待してます。

明るさ比較はいずれ追記の予定です。









※後継機は150ルーメンにアップしてるらしい・・・いつのまに・・・

ジェントス デルタピーク LEDヘッドライト DPX-343H



サス関係調整メモ20131110

調整メモです

前回ワッシャー2枚抜きでイニシャル緩くしましたが、
普通の道路を走る分には問題ないけど、林道でスタンディングしたり下り坂のところで前傾がキツイ
というか沈みすぎてる?ような感じ

そんなわけでワッシャー1枚戻し
リアは変更無し



・フロント
 フロントフォークにスラストワッシャーを左右1枚ずつ追加


  蓋+筒+ワッシャx1(1mm)+スラストベアリング(2mm)+ワッシャx1(1mm)+スプリング
  ↓↓↓
  蓋+筒+ワッシャx1(1mm)+スラストベアリング(2mm)+ワッシャx2(2mm)+スプリング







20131110サス調整現在値
----------------------------------------------------
フロント
オイル:YAMAHA G-10 (ノーマルはG-15)
油面:125mm (規定値)
突き出し量:0mm
その他:スラストベアリング+ワッシャー3枚(合計5mm)
    スプリングシートは抜き取り済み

----------------------------------------------------
リア
無荷重でのストローク量:約50mm
シートに乗った時のサスの残りストローク量:20mm
その他:トリッカー用リンクプレート交換済み

----------------------------------------------------

セロー250 カスタム まとめ 2013年11月現在

セロー250のカスタム現状まとめの3回目です。

なんだかんだで以前より増えてます。
振り返ればやらなくても良かったものもチラホラありますな・・・

セロー250
SEROW250




現在適用されてるカスタムの一覧
☆外装---------------------------------------------------------------------------
 ◆グラフィックキット(MDF)
  ・Fフェンダー(FIREROAD 赤)
  ・ヘッドライトカウル(FIREROAD 赤)
  ・スイングアーム(FIREROAD 赤)
  ・タンク(ATTACKER 赤)
 ◆マルチストライプ デカール(タンク、シェラウド、サイドゼッケン)
 ◆Fダウンフェンダー延長(自作) エンジンへの泥よけ対策
 ◆Fダウンフェンダー固定位置UP(自作) タイヤとのクリアランス確保の為
 ◆Rフェンダー延長(自作) 荷物への泥よけ対策
 ◆オイルフィラーキャップ(ZETA)
 ◆フロントフェンダー先端形状変更加工(自作)
 ◆メーターバイザー(自作)
 ◆サイドスタンド下駄履き(10mm厚アルミ丸板)
 ◆リアキャリア(ワイズギア)
 ◆グラブバーをリアキャリア外付け(純正流用)
 ◆ツーリングフックバー(MOTO FIZZ)
 ◆追加ツールボックス:セロー225WEの純正品
 ◆ミラー左右:RALLY690(ラフ&ロード)
 ◆プラスネジの6角化(スイッチ類、フィルターカバー)
 ◆Fフェンダー固定部カラー入れ替え(フェンダー振動防止)
 ◆前ツールボックスのカバーネジをアイボルトに変更
 ◆ドレンボルト:マグネット付きドレンボルト D1(キタコ)
 ◆ディスクロックホルダー(自作)
 ◆グローブホルダー(自作)ショックコードを張っただけ

☆コントロール系--------------------------------------------------------------------
 ◆シフトペダルゴム交換 (キジマ)細め
 ◆リアブレーキクレビス(ZETA)
 ◆スチールワイドフットペグ(DRC)
 ◆ブレーキパッド:前後共 金パッド(デイトナ)
 ◆バーライズキット19mm (ZETA)
 ◆ワンピーススタビライザー(ZETA)
 ◆ハンドル:CXバー (ED-Medium) 両端10mmカット(ZETA)
 ◆クラッチレバー:ピボットCPレバー 4フィンガー(ZETA)
 ◆ブレーキレバー:ピボットCPレバー 4フィンガー(ZETA)
 ◆レバーカバー:ZETAのレバーにあわせて純正品を加工
 ◆グリップ:No.790(プログリップ)
 ◆フランジフォーム(プログリップ)
 ◆アルミニウムスロットルチューブ タイプ:ハイスロットル
 ◆アクセルとクラッチのケーブル取り回し変更
 ◆クラッチのスプリングをずらしキャンセル
 
☆電装-------------------------------------------------------------------
 ◆ウインカーブザー(ホンダ純正 スーパーカブ用 ブザーCOMP エレクトロン)
 ◆サイドスタンドスイッチキャンセル
 ◆クラッチスイッチ取り外し スイッチの爪が割れてしまった為
 ◆デジタルタコメーター(デイトナAQUAPROVA)
 ◆シガーソケット(DC station)
 ◆バッテリー交換:LifePO4(リフェ)バッテリー(SHORAI)
 ◆イリジウムプラグ IX22(DENSO)
 ◆アーシング(1箇所)オイルチェックボルト→バッテリーマイナス端子
 ◆ヘッドライトバルブ変更: MB1 ハイパワーバルブ(PIAA)
 ◆ストップランプLED化: L724 R&W(M&H マツシマ )
 
☆ガード-------------------------------------------------------------------
 ◆タンデムステップの折りたたみストッパー削りピッタリ畳めるように加工
 ◆タンデムステップ出っ張り押さえ加工(左:後方配置、右、固定部削り薄く)
 ◆シェラウド&フレーム滑り止めニーグリップパッド貼り付け(自作)
 ◆落葉ストッパー (自作)アンダーガード内の異物侵入防止&エンジンへの泥よけ対策
 ◆EDスキッドプレート(ZETA)
  ・反響音低減穴あけ加工
  ・飛び石衝突音防止ネット
 ◆クランクケースガード(自作)
 ◆EXパイプガード WR250-R/X用 (Z-CARBON )
 ◆ブレーキセーバー(自作)
 ◆サイドゼッケン(YZ250用加工)
 ◆フォークシールセイバー(DRC)
 ◆リアショックカバー(ダートスキン)
 ◆ミニフォークガード(キタコ)
 ◆DRCのアルミナンバープレートホルダー
 ◆チェーンサポートのカット加工
 ◆ヘッドライトレンズガード(モンキー用を加工)
 ◆アーマーハンドガード ベンド(ZETA)
 ◆XC-PROプロテクター(ZETA)
 ◆ハンドガード回転防止 ステー固定(自作)
 ◆フロントブレーキマスターガード(自作)PPクラフトシート張り合わせ
 ◆メーター保護シール(液晶用保護シール)

☆足回り-------------------------------------------------------------------
 ◆タイヤ前後:TR-011 TOURIST(IRC)
 ◆トリッカー用リンクプレート交換(トリッカー純正部品)
 ◆ムシ回し付バルブキャップ(DRC)
 ◆エアバルブマッドガード(DRC)
 ◆フロントフォーク内スラストベアリング挿入
 ◆チェンジペダルリンク直角化調整
 ◆チェーンローラー(DRC)
 ◆ドリブンスプロケット:Y-6 50丁(ISA) +スプロケットキャリア(XAM)
 ◆チェーン:EKチェーン428ZVX(GP/GP) 圧入クリップ式 130コマ
 ◆スネルカム逆付け
 
☆シート-------------------------------------------------------------------
 ◆シートのアンコ盛:純正シート革内1cm厚スポンジ挿入(自作)
 ◆シート裏とフレームの間にクッション設置(なんちゃってハイシート:自作)
 ◆コミネの3Dエアメッシュシートカバー(10mmスポンジをサンド)
 ◆シート固定ボルトを蝶ネジに交換
 
☆吸排気-------------------------------------------------------------------
 ◆モトフィルター(DNA)
 ◆エアフィルターカバー穴あけ加工(自作)
 ◆AIキャンセル
  ・AIシステム取り外し
  ・メクラ板:YFM250Rの純正パーツ
 ◆バレル4S(DELTA)
  ・バレル4Sテールピース反響音低減加工(自作)
 ◆クランクケース内圧コントロールバルブ:日産製のチェックバルブ
 ◆トルクヘッドパイプ(DELTA)
  ・ヒートカバー(DELTA)
  ・隙間ヒートガード(自作)
 
☆備品-------------------------------------------------------------------
 ◆RAMマウント
 ◆プロテクターツールケース
  ・大型工具、パンク修理セット、予備チューブ等
 ◆ABUSのディスクロック
 ◆LEDライト ENTOS(ジェントス) 閃 SG-355B
 ◆タンクとハンドルにショックコードのグローブホルダー設置(自作)
 ◆サイドカウル内側に予備レバー格納
 ◆パンク修理剤(ホルツ)
 ◆BWP テーパードタンクバッグ RR9211(ラフ&ロード)
 ◆フィールドシートバッグ (MOTO FIZZ)
 ◆HOTハンドウォーマー(ラフ&ロード)
 ◆Givi箱 E300N
 ◆タンクパッド(MOTO FIZZ)
 ◆シートバッグ(YMCLKY:ウエストバッグ)
 ◆バーパッドポーチ(YMCLKY:スモールポーチ)
 ◆コンパクトカメラ収納用タンクポーチ(モンベル)
 ◆ヘルメットアンカー(センヌキ)

☆サグ調整-------------------------------------------------------------------
 フロント
 オイル:YAMAHA G-10 (ノーマルはG-15)
 油面:125mm (規定値)
 突き出し量:0mm
 その他:スラストベアリング+ワッシャー2枚(合計4mm)
     スプリングシートは抜き取り済み

 リア
 無荷重でのストローク量:約50mm
 シートに乗った時のサスの残りストローク量:20mm
 その他:トリッカー用リンクプレート交換済み

☆主要ケミカル類-----------------------------------------------------------
 エンジンオイル ワコーズ:トリプルR 15W-50 or タフツーリング

 防錆全般=スーパー防錆潤滑浸透剤(YAMAHA)
 レバー=万能グリス(デイトナ)
 リンク、アクスル、ステム=ハイマルチグリース[ちょう度2](ワコーズ)
 ワイヤー類=メンテルーブ(ワコーズ)
 Oリング、パッキン類=スーパーシリコングリースorシリコーンルブリカント(ワコーズ)
 フォークオイル=G10(YAMAHA)





なんだかんだで今後もちょっとづつ増えていくかな~どうなんだろう

Nikon Df

セロー購入の足しニコンD300を売り一眼レフカメラから足を洗ったつもりでしたが
なかなか物欲をそそるものが出てきてしまいました。

Nikon Df




昔持ってたNikonのFM3AとF3HPを思い出してしまいましたよ・・・
あ~F3だけでも取っておけばよかったかなぁ・・・

撮像スペック云々は新しいものは無いようではありますが、それは横に置いておいて
カクカクしたボディとゴチャゴチャした軍幹部のダイヤルや旧Nikonロゴ、堅牢ボディ
あとアナログなレリーズケーブル対応のシャッター
う~む・・・外観だけで欲しくなるが・・・ボディ単体で25万か・・・う~む・・・
宝くじ当らないと無理だな・・・



ココは一つ物欲を押さえるべく更なる要望を上げて打ち消す・・・

裏側みるとデジタルっぽいからモニター、USB端子、HDMIミニ端子も無くしてみるのはどうだろう
銀塩カメラ時代のように帰って現像するまでどう取れてるかわからない的な感じで
もう「F3にCMOSセンサー突っ込んだだけ」くらいの勢いで!
モニター無くなればそれに起因する設定関係がゴッソリと省けるしちょっとは安く?
昔のマニュアル一眼カメラを意識したモノですし、そこまで突き詰めても良いような気がする。
扱い辛いくらいのほうが愛着沸くに違いない!

その昔、写真好きの叔父さんが教えてくれました「写真は引き算だ」と
そろそろ「カメラも引き算」の時代になっても良さそうな気がします。
ニコンさん作ってくれないかなぁ・・・無理だろうなぁ・・・



Nikon Df のページ


菊池渓谷の紅葉具合20131104

菊池渓谷の中までは入りませんでしたが、本日の紅葉具合はこんな感じ

上のほう


下のほう



気の早いカエデあたりが所々で真っ赤だけど
全体的にはあと1週間といったところかな?
来週末は人も多そう


秋っぽい写真も少々

GRD4 f4.0 絞り優先オート ISO125




GRD4 f4.0 絞り優先オート ISO125




ヘルメットアンカーの代用品

しばらく外してたけどヘルメットロックをキャリア部分に付け直しました。


初期位置に比べれば随分表に出てきて使い勝手が上がってるはずなのですが
この位置でもDリングのベルトが短いのでちょっと掛け辛い



そんなわけで雑誌で以前みかけたヘルメットアンカーという製品が欲しくなり

★ヘルメットアンカー


★ヘルロックアシスト


★ヘルメットロック エクステンション


名称がバラバラだけど延長してヘルメットロックに引っ掛けやすくする小道具
でも調べてるうちに原理は単純な「穴のあいた丈夫な延長するなにか」なのでステーでヘアピンのように
曲げて作ろうかと思ってた矢先、安い代替品を見つけたので買ってみました。



コレです





まぁ・・・ステンレスの栓抜きなのですが大きさ、形、値段、まさに「流用せよ」と言わんばかりに
キッチン用品の片隅に鎮座しておりました

これを、こう!



機能としては十分かな~


後で滑り止めにPPクラフトシートを貼り付けて



ゴム紐を結んでヘルメットロックに常備状態で運用予定


ヘルメットロックが変な場所にあって使いにくいと思ってる方は栓抜きを一ついかがでしょうか?
思えば似たような形のものなら工具とかでもよかったかも?でも重いか・・・





製品のやつはアルミとかで軽くコンパクトに作られてたりするので
キーホルダー代わりに携帯するなら製品を買ったほうが良いかも



PRO SERIES ステンレス センヌキ



ヘルメットアンカー



サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック