バレル4サイレンサーの中身

今のところ純正のサイレンサーを付けてるので押入れの中に入ってるバレル4Sサイレンサー


でもやはり軽量化を考えるとなんとか使えるようにしたいところ・・・

現状の不満な点は
 ①純正よりも音が大きい
 ②発進時にガッ!っとなる(出力特性変化)

①については
 色々マフラーエンドの加工したりで多少は静かになったけど まだ工夫の余地があるのではないか?
 


②については
 排気の抜けをもう少し鈍くして出力特性を純正に近づけられないかな?

ということでもう中身になにか仕込んでみようかと思いまずは分解調査です

バレル4のグラスウールの交換は先達の記事を参考に

まずはリベット外し
「ドリルで削り取る」とは見かけるけど・・・やるのは初めて・・・


何度か試行錯誤して結果としましては
・5.5mm~6mmのドリルでゆっくり慎重にリベット中心を掘り進む(リベットの径より少し大きいドリル
 (サイレンサー本体を削ってしまわないようにユックリ)


・丁度良く削り進みむとリベットの皿の?ところが削り切れて取れる→皿部分がクルクル回りだすのが合図


・最後にピンポンチなどで内側に叩きこみ外す


みたいな感じ

よ~し終わった終わった っと喜びもつかの間・・・


エキパイにつながる所の蓋が全然外れないぞ・・・

手で引っ張ってもびくともしない
タイラップで棒に引っかけて引っ張ってもびくともしない
全然力が入らない&変形させたくない・・・というのも合わさり途方に暮れる・・・

ひょっとしてエンド部なら外れるんじゃ?と思いリベットを外してみるもののこちらも動かない・・・
固着して外れないのでは?と思って内側にゴムハンマーで打ち込んでみたら内側に少しずれた


そしてやっぱり緩まなかった・・・

その後しばらく試行錯誤しようやく外れた・・・



蓋の外し方(自己流)
・リベットを取ったらミッドパイプを接続しスプリングも付けておく
・サイレンサーを脇に抱え込み固定しミッドパイプを掴んで細かく左右に揺らしながら外そうとガンバル
・大きく揺らすと変形しちゃうので細かくギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコ・・・・
・最初はまったく外れる気配が無いけどあわてずにギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコギコ・・・・

・結果:外れる
・液体ガスケットが塗ってあり結構抜けにくくなっている模様



本当はサイレンサー本体をシッカリ固定してやるのだろうけど・・・グラスウール交換をやろうと思ってる人は焦らずに

エンド部の蓋は塩ビパイプでガッっと内側から叩きだしました






バレル4の中身は
・本体
_0035266.jpg

・グラスウール(メッシュ網、ステンウール、グラスウールの積層構造)


・パンチングのステンレス?の筒(先細り)


ステンメッシュの網は一番内側
次のステンウールは結構な量?

その外側にグラスウール(約1m分)


調べてみるとグラスウールが吹き飛ばないようにとの構造らしい?
確かにそんなにいっぱい乗ってはいないがグラスウールにそれほど劣化や減りはみられない

パンチングのパイプは先が少し細くなっている、パンチングの無い部分もあり


どうやら先細りなのは良い感じで排気効率はどうのこうの・・・というものらしくはある
パンチングされてない部分は溶接の為?それともこれも性能が云々ということか



う~ん
これの抜けを鈍くしつつ消音効果を増大させるには・・・と改造計画を考えると

・排気干渉型のインナーサイレンサーを中身に仕込む
・パンチングの筒は穴がもっとあいたものを自作
・ステンウールの量を減らしグラスウールを増やす
・マフラーエンド部ももう少し形状を考える

と言ったところでしょうか


結果どうなるか想像つかないが目下のところ加工中です
静かで軽くて純正みたいな排気のものに運良くなってくれればいいのだが・・・








DELTA(デルタ) バレル4-S(JMCA) サイレンサー セロー250用



スポンサーサイト

モンベルのドライサイクルウエストバッグ

モンベルのドライサイクルウエストバッグです
ドライサイクルウエストバッグ

防水のウエストバッグ欲しいな~
でもクルクル巻くタイプはメンドクサソウだな~
ということで行きついたウエストバッグ

いちおうは自転車向けのウエストバッグでフラップ折り返しの方式ですが
自動二輪でも普通の雨や泥跳ね程度に対しては十分な防水性をもっています
なによりロールアップ方式より中身へのアクセスが早い&簡単
あと比較的薄めの構造なので後ろに荷物を積んでる場合などは干渉しにくくて気に入ってます

※バッグ類で「完全防水」となると「水没OK」の意味になるのでこのタイプで完全防水は無いです


写真色々



ベルト部分にメッシュのポケットと内部にファスナーポケット1つあり
容量はペットボトル4本がギリギリ入るくらい





自分のものはちょっと改造してます

・ベルトを裁縫してショックコードを付けて伸縮性追加
 →ずり落ち防止と座った時と立った時のウエスト周りの苦しさ軽減、ベルトの緩み軽減


・コンプレッション用ショックコード
 →中身の暴れ防止だけどあまり暴れないようなので不要かなと思いつつある


・底板追加
 →硬いものが突き抜けないように念の為&形状維持用


・内部ポケットに腰に当たる部分に樹脂プレート追加
 →硬い物入れてる時に転倒して「ゴリン!」と腰に大ダメージを受けないようにと気休めに




本当は黒色が欲しかったのですが買おうと思った時期には赤色以外どこにも在庫無しだったので・・・
防水ウエストバッグは他社も含めて品切れ状態が多いような気がするような・・・あんまり生産してないのだろうか






モンベル ドライサイクル ウエストバッグ



フォースフィールド バックプロテクター・ProL2K/EVO

フォースフィールド バックプロテクター・ProL2K/EVO(サイズはM)です
フォースフィールド バックプロテクター・ProL2K/EVO



各部サイズ(Mサイズ)


フォースフィールドのエリート・チェストプロテクターとセットで購入してまして
CE認証 EN 1621-2:2013 Level 2の脊椎プロテクターです

エリートチェストプロテクターとオソロイな色ですが特に合体が考えられたものでは無いようです
(裁縫したりすれば一体化できますが装着が余計にメンドクサクなるのでしてません)
2つを装着する場合はバックプロテクターをつけて普通にチェストを上から付ける感じです

構造的には「山崎のランチパック」みたい2枚の素材で中になにか挟みこまれてる構造で
背中が触れる部分はちょっと触り心地が良い布?でラッピングされてます
厚みは約23mm


チェストプロテクターと同じように背中の形や反りに合わせてフィットしていくような柔軟な素材で装着感は良いです


重量は約930g



似たような?もので以前に買ったコミネの脊椎と胸部が一体になったボディアーマーベストと比較すると
装着感はかなり良い、やっぱりウエストベルトの有り無しで随分違いが出る様子





所感:
お値段は高いですが、その値段の価値が十分あるものだと思いました。
このタイプは初めてですがピッタリフィットしてきて背中の皮が厚くなったような感覚
(ウエストベルトが一体のものならば同じようなフィット感があるものなのかな?)
素材的にはチェストプロテクターと同じ?で柔軟性があります
まだ激しく転倒してないのでガレ場で無駄に後ろにゴロンっと転がって見たくらいですが大丈夫そう
しかし通気性に関しては小さい穴がいくつか空いているのですが真夏はそのままでは辛そう
その柔軟さからズボンのサイズ次第ではありますがズボンにインしても浮き上がりにくいので上着の選択もある程度
自由度が広がるかなと
あと割と最近バージョンアップして姿が変わったばかりのようです
フォースフィールドの中でも「最上位」では無いのですが十分良いものかと思います






フォースフィールド バックプロテクター・ProL2K/EVO



※この「ProL2K/EVO」よりも高い防御力の「Pro Sub4」という最上位製品がありますが
 こちらは厚みが32mmほど(おそらく淵のとこから厚い)とのことでツナギやジャケットとの余裕を注意です。

フォースフィールド エリート・チェストプロテクター

フォースフィールド エリート・チェストプロテクター(サイズはL/XL)です
フォースフィールド エリート・チェストプロテクター



フォースフィールドのプロテクターは性能を公表してて評価も高いということで
去年の10月くらいから胸部プロテクターを新調してましたので感想などをば


胸部プロテクターのCE認証:EN1621-3 Level1 を取得した製品で
手に取った感じでは厚いゴムの板といった印象・・・薄いところでも8mmの厚み
でも柔軟性がありビョンと反発するわけでもなくしばらく付けてると体の形に合うような素材
(柔軟性といっても「ふにゃっ」ではなく「グニィィィ」といった柔らかさ)


ベンチレーションはほぼ無いに等しいので夏場は工夫がいるかな?風を通すベストとか



装着はベルクロの伸縮ベルト
プロテクター側のベルト通し間の距離が約30cm
横ベルトの長さが一番短い状態にベルクロを止めて約68cm
結構伸びるベルトなので結構ギリギリでした
横ベルト位置は肋骨の下のほうに来るので計測位置注意

肩ベルトは60cmくらいの長さ
肩ベルトは左右で独立してるのですが、装着の時に横にずれたりするのが気になって裁縫して左右繋げてます



販売店のページでは 
 サイズ:S/Mサイズ(胸囲:~107cm)・L/XLサイズ(胸囲:108cm~)
となっています

その胸囲を参考に自分は110cmくらいなので「L/XL」を選んだのですが快適に使える結構ギリギリでした
「大きければ防御範囲も広がって良いだろう」と思っていましたが使ってみると
・前傾姿勢をとると腹で上に押し上げてしまう
・腕を脇に付けるような体制になった時に上に少しずれていると二の腕がプロテクターの淵に当たりゴツゴツする
などが時々あります
トレール車の乗車姿勢だとそこまで気にならないですが、前傾姿勢で乗るバイクの場合で且つ
サイズ的に「S/M」「L/XL」のどっちにしようか迷うような体格の場合は「S/M」で良いかと思います
「身長180cm以上&胸囲120cm以上の巨漢」ということであれば「L/XL」サイズかな?


重さは760g


コミネの一体型は190gなのでそれなりに重いです



他のチェストプロテクターとの比較

コミネの一体型


コミネの分割型


ラフロの分割型



フォースフィールドL/XLサイズの場合はこんな感じですが「S/M」サイズの場合は
コミネの一体型の横に広くなったようなサイズになると思います





所感:
装着時の「守られてる感」はかなり高く評価が高いのもうなずけます
まだ転倒時の効果を確認する機会には出会ってませんがドンドンと叩いてみる分には良い感じの防御力です
手に持つとズッシリと重いですが体に密着させるタイプなので装着すると重さはそこまで感じません
素材の柔軟さから装着後しばらくすると体にある程度フィットします
しかしながら夏はまだ越してないので判りませんがたぶんそのままだと暑いと簡単に想像できます・・・
最近はの胸部プロテクターは外してコレを付けてる状態ですが体の隙間もできにくいので
ジャケット内蔵式と比較して余計に分厚く胸が膨らむ事も無いです
(元々ダルマのような姿ではありますが・・・)
サイズは試着して乗車姿勢で干渉が無いか見てみるのが一番ですが小さい「S/M」サイズでもコミネとか
の一般的な胸部プロテクターのサイズと同じくらいなので御参考までに








【FORCEFIELD】フォースフィールド エリート・チェストプロテクター 



サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


Thor Range ジャケット


Thor Range パンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)