セローに下駄を履かせてみる

自分のセローのタイヤは現在のところ前後共にIRCのツーリスト
ツーリストは純正タイヤよりちょっと外径が大きいです、よって駐車時に純正より傾いてます。
特に倒れ込むこともなく許容範囲なので対処しませんでしたが、
でも家で駐車する時はなんとなく気になって木の板のを轢いたりします。


この前、たっつんさんのトコのハイアップリンクプレートについての記事を見て
「もし自分のセローにハイアップリンクプレートを付けたら傾きが危ないんじゃ・・・」
と妄想してるうちにやる気が出てきたので傾き対策をしてみました。
(ハイアップリンクプレート買ったわけではないのですけど)

セローよりも背の高いWR250Rのサイドスタンドに交換したらどうかな~とも考えましたが
調べてみるとどうもセローよりサイドスタンドが短い「らしい」
ちなみにセローのサイドスタンド長は34cmくらい(先端から末端まで)WR250Rは32cmくらいらしい
ボルト径も合うか不明だし取り付けできるかも怪しいので素直に下駄を履かせる方向に




世間では
「バイクに下駄を履かせる」=サイドスタンドの延長、もしくは接地面積アップ
ということらしい

この「下駄」製品としていくつかでてます、主にBMW用です
呼び名も色々
・ゲタ
・スタンドハイトブラケット
・サイドスタンドトーラー
・サイドスタンドパッカー
・サイドスタンドエクステンション
・サイドスタンドサポート
などなど、色々探しましたけどセロー用なんて存在しませんでしたし流用できそうなのも無い
あと溶接の店に出すとキレイに延長できるようですが元に戻せるようにはしておきたいのでやっぱり自作です。

選んだ素材はホームセンターにあったアルミの丸棒(径50mm,厚み10mm,重さ53g)


選定条件の
・サイドスタンドターンに耐えられる簡単に割れないモノ
 (あまり良くないのだけど、どうしようもなく狭い場所に入り込んでしまった時はやっちゃうので)
・重くなって振動でサイドスタンド下がったら困るのでなるべく軽いモノ
で選ぶと最終的にアルミが残りました、サイズも丁度良かったし~

まずサイドスタンドの下にアルミ材敷いて位置決め


穴開けても良さそうな少し広いトコにポンチで印を付けて(3箇所にしときました)



アルミ材のほうは貫通させないように気をつけつつドリルでそのまんまグリグリグリ~っと諸共に穴を開けまして
(穴径は4mmにしときました)




印の付いたアルミ材は別途キレイに穴あけ



普通のステンレスボルトで固定、4mm径のボルト使ってます


ナットのほうはゆるみ止めナット使用


こんな感じ


まぁ良いんじゃない?っと思いきや
駐車場のコンクリをガリガリと元気良く削っていくステンボルト君・・・
どうやら後ろのボルト頭一点で支えてしまってる状態になってるみたい



こりゃまずいかなと頭が丸いステンボルトに交換(強度面からステンレスボルト以外は考えてません)



でも結果あまり変わらない&六角穴が潰れそうなので




大きめのドリル歯で「ざぐり」を入れてテーパー状の六角穴ボルトを使いました



後ろだけしてたら今度は前側のボルトが地面をカジリはじめたので結局3箇所とも同様に加工



ツルツル平坦だとなんとなく不安だったのでドリルで適当に凸凹加工追加し完成



あと前側ボルトの出っ張りが足の裏に引っかかる感じがしたので丸い頭のキャップナットを装着
(内側のボルトが長いのは丁度良い長さのボルトがなかったので)




変化は微妙~だけど純正の傾きを忘れてしまったのでこれで良しとしときます。


大型車ほど苦労はしてないのですが駐車→発進の時「よいしょ」っと車体を立てる時ちょっぴり楽になりました。



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック