セロー250のバルブクリアランス点検

セロー250のバルブクリアランスの点検を実施してみました。
(タペットクリアランスとも呼ばれてるらしい)
サービスマニュアルにも割と前のほうに記述がある点検項目で結構気になってた部分



このバルブクリアランスとはバルブを開いたり閉じたりする為に
タイミングよく動いてる部分(ロッカーアーム)とバルブとの接触点の隙間の事

適正でないと

・隙間大きすぎ=バルブの開く量が減って十分な吸気排気ができない and カチカチ音がする
・隙間無さ過ぎ=常にバルブが押されて隙間から圧縮洩れ起きる

どっちにしてもパワーダウンな感じになるっぽい

今回自分のセローはパワーダウンもなくカチカチ音がするわけでも無いけど
結構時間も経ってるのでただ単に点検してみたくなったとの理由で実施です。


サービスマニュアル通りに実行

まず外装と燃料タンクを外し(すでに外してある)



インテークタペットカバー(吸気側)の蓋を外し、24mmのソケットにて



カバーがやたら軽くてなんだかありがたみがないが・・・



む~ これが・・・なんだか触れてはいけないモノに触れてしまったような・・・気がしないでもない・・・



とりあえず次に前のエキゾーストタペットカバー



ソケットが入らないものだから・・・



24mmのメガネレンチ新調しました



カバー止めのフレーム部分が邪魔で一気に回せませんでしたがとりあえず外せた



ナメルの怖くてわざわざメガネレンチ買っちゃったけど、この硬さならモンキーレンチとかでも良かったかも・・・
でも固着してたりする可能性もあるし・・・喉元過ぎればなんとやらかな・・


前後のタペットカバーを外したら次はカムシャフトスプロケットカバーを外します


ココを外す理由は圧縮上死点を判断する為らしい

外してみるとちょっと面白い作り


簡単にオイルがブローバイホースまで行かないようにする為なのかな?返しがついてる



次にタイミングマークアセッシングスクリューとクランクシャフトエンドカバーをはずします
やたら長い名前だけど要するにココのコインドライバーで回す2つの蓋です



コインドライバー準備したけどナメたらどうしようかと心配をよそに、すごく軽く締められてて簡単に緩んだ、
500円玉とかでも良かったかも


タイミングマークアセッシングスクリューってどうやら樹脂製っぽい



最後にスパークプラグを外します
これは圧縮上死点に合わせる為にクランクを回す事になるのでそれでピストンも動くからその空気抜き用との事らしい



蓋外し作業は終わり

次に圧縮上死点合わせの為に14mmのソケットでクランクシャフトを回します、回す方向は反時計回り



回してそして窓から見えるこの小さい線を合わせる



結構クランクが軽く回るけどなんだか勢いがあったり手ごたえが無かったりで行きすぎる・・・
そんな時はさっさともう一周・・・

マークをわせたら、カムシャフトスプロケットのとこにあるマークも一致してるか確認
一致して無かったらもう一回転



バイクの左右をいったりきたりしつつ確認し2つのマークが一致するようにします
(厳密に見るときりがなかったので出来る限り目視で一致程度で)


で、ようやくクリアランス点検

規程値は
 吸気側:0.05~0.10mm
 排気側:0.10~0.15mm


シックネスゲージを準備し、まず吸気側0.05mmから



スッと入った、なんの抵抗も無し



次に0.10mm

グリグリしてみるものの途中から入らない
どうやら見事にきちんと0.05~0.10mmらしい


次に排気側
0.10mmでスッと簡単に入る


0.15mmはダメ、入らない


排気側も見事に0.10~0.15mmで規程値内っぽい


結果:バルブクリアランス全然問題無し!


う~ん・・・多少何か違いがあったほうがネタ的には面白そうではあったが・・・健康そのものっぽい
アジャスティングスクリューを回す工具も買ってたのだけど無駄になったなぁ・・


一応戻し作業はOリングは新品にするがよろしいと書いてあったので準備したモノに交換しつつ付け戻し
毎度おなじみシリコングリスを薄く塗り伸ばして装着



締めつけトルクは一応
 カムシャフトスプロケットカバー:18Nm
 前後タペットカバー:10Nm
 クランクシャフトエンドカバー:2Nm
 タイミングマークアセッシングスクリュー:どこにも記述無し


とあるのだけど対応したトルクレンチは無いので適度にキュキュっと勘で!
コインドライバーで回すカバーについては2Nmとか・・・これも勘で適当に


バルブクリアランスは5年経過、約17000km走行でまったく問題無しという結果となりました。

コメント頂いた方曰く「4万キロ近く走っているのに ほとんど調整の必要ない範囲でした」
との情報もあるので、油断は大敵ではありますが結構丈夫な個所なのかもしれません。
次に見る時は・・・また5年後くらいかな





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: - カイトス - 2014年11月09日 16:52:15

こんにちは、つねさん
ダイソーの工具はまったく考えてませんでしたが、めったに使わないサイズですし締めつけは緩い個所
ですし良さそうですね、今度100円ショップをチェックしときます
カムチェーンも音とは関係無しでしたか、
今回Oリングを新品に変えましたが、音がちょっと変わったような?気がしないでもないような?
ひょっとしたらオイルシールとかOリングとかが硬化して音が外に出やすくなった?
ゴム類の劣化なら数年で変化でていてもがあってもおかしくはない
・・・と考えてはみたものの試す為にエンジン内のシール類全部変えるのも大変そうだし自分もこのままだと思います
どこかに原因を特定してくれてる記事でもあればいいのですが、なんだか気になりますね

- つね - 2014年11月07日 11:51:07

こんにちわ。お疲れ様です
私も同じく24ミリメガネをこのために購入しましたが入らず苦労しましたよ。
結局ダイソーの100円の水道工具の安いレンチが薄くて使いやすかったです。
しかし、計測結果はやっぱり範囲内でしたね~
 ついでに私はカムチェーンテンショナーも交換してみました。
音が大きいのからのメンテでしたが、今はこんなもんだと納得するようにしてます笑
今後とも宜しくお願いします

トラックバック

URL :

サイト内検索
記事カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
PR
アクセスカウンター
プロフィール

カイトス

Author:カイトス
愛車:せろー250 (Fi)
どうぞ宜しく


●にほんぶろぐ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

●ついったー(ページ更新通知)
 Twitterプロフィール頁へ

◎Information
・当サイトはリンクフリーです
・当サイト中の文章や写真を無断転載する事は禁止です
アドレスQRコード
QR
愛用品(もしくはその現行品)
AP 10W LED丸型ワークライト


HORNET ADV


ツアークロス3


山本光学
YG-5200 PET-AF


JRPグローブ SVN


JRPグローブ SPM


JRPグローブ GBW


ガエルネ タフギア
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ガエルネ フーガ


ガエルネ FASTBACK


ガエルネ ロングソックス


KOMINE SK-462
ハードニープロテクター


コミネ(KOMINE)
SK-690 CEフレックスニーガード


ケブコブーメランベルト


フォースフィールド
バックプロテクターProL2K/EVO


フォースフィールド
エリートチェストプロテクター


ラフ&ロード RR10061
ボディープロテクターベスト


パールイズミ
コンフォート パンツ


クシタニ Eコーデュラパンツ


トロイリー Revパンツ


コミネ ウインターオーバーパンツII


NGKプレミアムRXプラグ


NGKプラグキャップ


ツーリングシート


プロアーマーハンドガードベンド


ZETA ハンドガードマウント
サイドタイプ


ZETA XC-PROプロテクター 黒


EDスキッドプレート


POWER BOX(パワーボックス)
エキゾーストパイプ SP忠男


DELTA バレル4S


DELTA トルクヘッドパイプ


DNAモトフィルター


STEALTH TAPERバー
アブソーブ TXC2


STEALTH
テーパーバーマウント


プロテーパー
PILLOW TOP グリップ


PROGRIP フランジフォーム


ZETA ピボットレバー
4フィンガー


ZETA ハイスロットル


DRC ムシ回し付
エアバルブキャップ


DRC エアバルブマッドガード


ラジカルミラー


クロス2/オプティクス


ROUGH&ROAD
HOTハンドウォーマー


SHORAI リフェバッテリー


PIAA ハイパワーバルブ MB1


M&Hマツシマ L8184 R&W
ストップ/テール用LED球


DAYTONAバイク専用電源
USB1ポート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUAPROVA HG REV METER


ABUS Provogue 305


GIVI E300


超小型温度計T-14


PRIMUS P-153


騎士(のこぎり・鋸)


トピーク携帯ポンプ


TOPEAK ミニモーフ


エーモン エアゲージ(ペンシル)


究極・エアゲージ


パナレーサー
デュアルヘッド デジタルゲージ


TOPEAK(トピーク)
スーパースチール タイヤレバー


TOP工業 ハイパーレンチ


バーコ(BAHCO) 8071C


KO-KEN Z-EAL


KNIPEX プライヤーレンチ


SIGNET フレックスメガネギアレンチ


KTC メガネレンチ


IRWIN VISE-GRIP


STRAIGHT トルクレンチ


STRAIGHT バイクスタンド


GARMIN eTrex30 (英語版)


Transystem TripMate852


ドイター トランスアルパイン25


ENDURISTAN
サンドストーム3Sタンクバッグ


ENDURISTAN
トルネード2ドラムバッグ


ENDURISTAN
XSベースパック


YSS PDバルブ(29mm)


TGR
パフォーマンスリアショック